FC2ブログ
2019/04/05

4月5日 牡羊座新月に寄せて

こんにちは。

4月5日、牡羊座15度での新月です。

新月チャートでは、
7室デイセンダントとコンジャンクションの新月に、
4室やぎ座土星がスクエア、アセンダントとオポジション、
MCとスクエアで、ほぼほぼグランドクロスを作っています。

他者との新鮮な出会いが始まります。
他者の中にあなたが見るものは、
あなた自身の内側を投影しているものでもあります。
今、あなたが出会うその人の中に、あなたが見ているものに
気づいていましょう。

そして、自分と出会い、
そのうえで、
もう一度、他者としっかりと出会っていきましょう。

7室の牡羊座新月は、
存在そのもの、命そのものとの出会いを
あなたに用意します。
そして、4室土星とのスクエアは、
その出会いが、
あなたがどこに属しているのかを思い出させ、また、
あなたの見るべきシャドウや、
あなたが見るべき本質を認識させ、
ありのままの自分自身への気づきの扉を
開けていきます。

あなた自身の根底にあるものに触れていき、
あなたの根っこがいったいどこに根付いているのか
あなた自身の土台にあるものを思い出させます。
そして、
あなた自身を養う養分、
あなたを活かしてくれているもの、
その甘やかな流れを
どこから吸い上げているのかを
クリアにします。

あなたの中心を感じさせます。

まだはっきりと言語化できない状態であったとしても、
それがあることが、はっきりと感じられることでしょう。
そこに繋がっている限り
あなたはあなたでいるということです。

内側に触れていきます。
深く深く、自身と繋がった分だけ、
外にもまた触れ、繋がっていきます。

自他の境目を作るアート、
自他のダンスもまたアートです。
自己と他者のハーモニーは、
私達が、私達自身であることで
創られていきます。

一人一人の命の発露
存在の発露

あなたがこれまで思っていたハーモニーよりも
さらに大きく、
さらに豊かで
さらに激しく
さらに さらに
さらに静かな 緩やかな
穏やかな
空虚であり 現実であるハーモニーが
創られていきます。

意図した矢は、
的まで放物線を描いて飛んでいき
しかるべきコミュニケーションを発生させ
しかるべき動きが始まり、
しかるべき流れが、ムーブメントとなって
動き始めます。
楽観的に、自然のままに
無理なく、力を抜いて。

ゆっくりと大地に深々としゃがみ
時には動けなくなったり
もう立ち上がれないと天を仰いだり。
しかし、その、ぐっと踏みとどまっていた分だけ
溜まっていたエネルギーは勢いよく動き、
ハートの泉が豊かにあふれ出します。
水の流れは万物を潤し
母なる大地、地球の隅々まで
滋養が行き渡ります。

天から降り注ぐ母なる愛は、
個々の生き生きとした生命力を繋ぎ
共に皆で、生きていく繋がりを作っていきます。

ハートの声と共にいきましょう。




スポンサーサイト
2019/03/07

3月7日 魚座新月

《3月7日 am1:04 魚座新月メッセージ》

こんにちは。
占星術的イベントが目白押しの3月、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

3月7日は、魚座15度で新月が起こりました。
ちょうど2011年3月12日から牡羊座入りしていた天王星が、牡牛座に移動したのが3月6日なのですが、その翌日の新月となります。ですから、時代の節目的イベントである天王星のサイン移動に、始まり感満載の新月が重なるという奇特なタイミング。今、という時期がとても大切な時期になると言えるでしょう。

とはいえ、すぐに何かが一気に変化するという風ではありません。
牡牛座は、ゆっくり着実に地道に道を踏みしめながら進みますし、魚座もどちらかというと、始まりというよりは「気持ち良いスタートのために終わるべきものを終わらせ、真っ新な状態にしていく」というサインですので、ゆっくりと整理整頓が進んでいく(そして、元に戻ることはない。前に進んでいくための整理整頓。)のではないでしょうか。

さて、新月図(@東京 am1:04)を見てみますと、アセンダントは射手座で、その近くには木星があります。アセンダントと3室魚座の新月がスクエアとなっています。新月は海王星とコンジャンクションしています。全体的な雰囲気としては、可能性を広げていくための自己との対話が促されています。あなたの語る言葉、思いのひとつひとつを、過不足なく、ご自身の言葉として発してみること、あるいは、誰かと言葉を交わしていくことによって、あなたのこれから行きたい場所が感じられます。その対話の中では、これまで触れることを避けてきた繊細な部分にも触れていくこともあるでしょうし、これまで見てこなかった部分や後回しにしていた思いにも、触れていくことが出てくるでしょう。このプロセスを通じて、本当にあなたが感じていることや、ご自身の思いにどんどん導かれていきます。あなたの真実はあなたの中にこそあり、その思いの純度を高めていきます。

牡牛座入りしたばかりの天王星は、4室の終わりあたりに位置しています。5度前ルールでは5室として扱います。なんのしがらみもなく、あなた自身が真に感じていること、考えていることを、ご自身への誠意をもって取り扱います。それが、あなた自身の目覚めとなり得ます。「もう、私は私の人生を、自分のチョイスでいこう」、と改めて腑に落ちていくものがあるのではないでしょうか。ただし、他者を表す7室には何の天体もありませんし、天王星自体もノンアスペクト。他の天体とのコンタクトを持ちません。つまり、他者からの承認はないかもしれません。その分、あなたが、本当に思っていることが、ただ、純粋に、浮き彫りになります。そこが大事。
この、あなたの思いは、2室みずがめ座金星へと繋がり、金星はMC天秤座とトラインで繋がっています。
あなた自身に素直になる、本当にやりたいこと、言いたい事、好きなこと、嬉しいことに開いていくことで、あなた自身の真の喜びと繋がり、そこから展開していくものがあります。それは、あなた自身の個性との出会いであったり、社会の中であなたがどのように他者と関わっていくのか、というあなたの立ち位置や関わり方に関連するのかもしれません。
ご自身にとっての喜びと繋がることは、他者と共にある喜びにも繋がります。

新月は3室魚座で、海王星とコンジャンクションしています。そして、射手座アセンダントとスクエアをとり、2室やぎ座土星冥王星、5室おうし座火星と小三角形を作っています。同じく魚座には、逆行を開始したばかりの水星があります。既に持っているものに目を向けましょう。あなたの才能はあなたの中にあります。そして、あなたにとって真に価値あるもの、豊かさ、喜びと繋がっていくこと。それを、ハートから他者と分かち合い、循環させていきましょう。
ふと思ったこと、前々から思っていたけれど言わずにいたこと、ふと思い出したこと等は、あなたにとってのヒントです。自分との対話がスムーズに進みやすい時期です。前へ進むというよりは、ゆっくりと。スピードを落とし気味で、自分と共にいる時間を意識的に作ったり、前々からやってみたかったことに手をつける時間を作ってみると、ぐっとご自身との対話が進みそうです。何かを成すために、ではなく、あなた自身と繋がるために。繊細にご自身に触れていきましょう。

今回の新月は、海王星とコンジャンクションしております。そして、魚座の支配星でもある海王星。とても海王星が効いていると思います。
夢やイメージ、無意識、曖昧さ、アート、目に見えないもの、などを象徴する海王星です。
今回の新月では、手放されていくものを追いかけないで大丈夫。ただ、自然に、あるがままに、ありのままの自分の感情を真摯に見守り、そのようにさせてあげることが促されます。なんとかしようとせず、取り繕ったりしなくても大丈夫。どんな自分をも見守り、ゆるします。

ただ、精妙に、ゆったりと。あなたにとって大切なものを見守り続けていましょう。


いつもお読みくださり、どうもありがとございます。
嬉しい春をお迎えください(^^♪
2019/02/05

2月5日 水瓶座新月

こんにちは!
いつもお読みくださり、ありがとうございます。

2月5日、水瓶座15度にて新月が起こります。(am6:04)

新月図(@東京)では、アセンダント水瓶座です。
ルーラーの天王星は3室牡羊座にあり、ノード軸とのTスクエアの頂点に位置しています。
新月は1室みずがめ座で、水星とコンジャンクション、11室射手座木星とセクスタイルをとっています。

新時代の幕開けのような雰囲気の中、自分自身の意図することを、純粋な波動で発信し、
コミュニケーションが活発に行われます。発信されるものは、言葉だけにとどまらず、言葉以外の表現であったり、アートであったり、ダンスであったりもするでしょう。私達、ひとりひとりの意図が波動となって響き、共鳴し合います。

状況を変えることができるのは、唯一、自分自身であるということを意識しましょう。

古いパワーイシュー、無意識下でのコントロールなど、形骸化されたもの、古いパターンなど、もはや機能していないものに気づき、新たな構造を生み出します。意識的な、今、の選択ひとつひとつが、未来へと繋がっています。
あなたの、純粋な望み、ひとつひとつが、未来へと繋がっています。
1室で起こる新月は、あなた自身を刷新させ、仕切り直しを促進します。

12室の、山羊座土星・冥王星は、集合無意識からの変容の要請を表し、また、隠されていたパターンをあらわにさせます。
あなたにとって、知らず知らずのうちに「常識」だと思っていたことが、剥がれ落ちていきます。あなた自身を窮屈にしていたものからのリリースのプロセスです。このプロセスは、蟹座ドラゴンヘッドへと向かいます。蟹座の持つ、内なる優しさ、暖かさ、思いやりの心へと向かって行きます。あなたの中の繊細さに出会います。あなたの日々の暮らしの、いたるところに、暖かい配慮と、優しさを浸透させていきましょう。ハートが生き生きと、潤いをもって、開かれていきます。

11室には射手座木星と、山羊座金星があります。これは、美しさと豊かさに満ちた未来への希望を表しています。扉は開いています。可能性の翼と、地に足の着いた愛のサポートにより、私たちは、旅の仲間との繋がりを広げ、美しい時空間を共に創る共同作業へと誘います。私たちが、自ら望み、選び取った未来を、共同創造することをサポートします。

今回の水瓶座新月は、古い価値観からの脱却と、自主性に基づいた愛ある共同創造のテーマが色濃いように思われます。お一人お一人が、ご自身の大切な場所で、自分らしく、寛いで、今を体験し、味わう。目覚めの新月です。

あなたの大切な人たちと共に、暖かい時間が紡がれますように。


いつもお読みくださり、ありがとうございます。
旧暦新年あけまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。





2月は、春に向けてのご準備の季節です。
気持ちも新たに、あなたの星を読んでみませんか?
2月、個人コンサルテーション、お受付中です。
2019/01/21

1月21日獅子座月食

こんにちは。

1月21日 14:16 獅子座0度で満月でした。

今回は、蝕を伴う満月です。

日本では観測されませんが、

蝕を伴う満月(月食)の場合は、

前回の蝕からの影響が終わり、

次の蝕(7月17日)までの長期的テーマを受け取ります。

2019121満月図


蝕図(@東京)では、

アセンダント双子座、ルーラーの水星は8室山羊座でドラゴンテイルとコンジャンクションです。ノード軸は2-8室のテーマ、11室牡羊座天王星とTスクエアを取っています。



移行のタイミングなのだろうと思います。

受け継いできた価値あるものを、

次の時代、次の世代へと繋いでいく大切なタイミングです。

長く続いてきたもの、長く守ってきたものは、

潔く解体されます。

生と死のドラマは、次の種を芽ぶかせます。

すでに貴方の中に搭載されている種を、大切に育てます。

これから芽吹いていくものに、

暖かさと優しさを。



蝕も2室、獅子座です。太陽は水瓶座8室。

今回は、2-8ハウスのテーマが色濃く出ています。

方向軸は、8ハウスから2ハウスへ。

生と死のプロセスを通じて、

新たに開く生へ。



もし、今、何かしらの変化がきているのならば、
徹底的に、これまでのものを洗いざらい、総入れ替えし、

シンプルに、

今、ハートがほっと振動するものをチョイスするのでしょう。

明かされていくもの、

心にひっかかっていたこと、

時には痛みも伴いながら、

それでも、真実を見据えていくことで

これからのあなたへと着地していくでしょう。



7室山羊座土星は11室牡羊座火星と、タイトにスクエアを。

対人面、グループワークは、

正面切って直接的なやり取りが出来ますね。

6室射手座金星木星も、11室火星とトライン、

かつ、10室魚座海王星とスクエアです。

愛を信じること、

愛に基づいた行為、愛に基づいた日々の生業が、

今、私たちをサポートしています。

膨大な作業に追われているような、

終わりのない混沌の中にいるような感覚に陥ることも

あるやもしれませんが

大きく、器を広げている時でもあります。

カオスの中であっても、

あなたの中にあるものを、

そのままに、尊いものとして

差し出すことが、全体に対する愛ある参加にも繋がっています。



この状況を、信頼し、

お一人お一人の、皆様方の持ち味を尊重し、

小さな、暖かい、親切を

まずはご自身の中で育てて、

十分に育ってきたら、さらに広げていきましょう。



それぞれの、優しさを、

繋いでいきましょう。


お手元にネイタルチャートをお持ちの方は、
「獅子座0度」のあるハウスをチェックしてみて下さいね。
そのハウスのテーマが、今回の刷新テーマです。
月食は、隠されていた感情に光が差し、
刷新されていくタイミングです。
そのハウスのテーマにフォーカスしてください。

また、獅子座初期度数に、なにかしらの天体をもっておられる場合は、
その天体のエネルギーが刷新されますし、
固定宮の初期度数に天体をお持ちの方も、
その天体への影響が強いと思います。
意識してみて下さいね。




◆個人コンサルテーションのお申し込みは、「コンサルメニュー」をご参照下さいませ。
 
 お申込み、お待ちしております(*^-^*)


いつもありがとうございます。
愛をこめて。
2019/01/06

1月6日 山羊座部分日食

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月6日は、山羊座15度(サビアン16度)で、新月が起こりました。
今回の新月は、蝕を伴います。
日本からも、部分日食が観測されました。

蝕図を見てみましょう。(am10:27 @tokyo)

アセンダント魚座にルーラーの海王星は12室魚座。
アセンダントには射手座MCがスクエア、
ルーラーの海王星には、山羊座土星、太陽、月がセクスタイル。

さらに、アセンダント、8室蠍座金星、5室蟹座ドラゴンヘッドで水のグランドクロス。
ノード軸は、11室やぎ座冥王星とオポで重なっています。

朝もやのような、まさに、美しい夜明け前のような雰囲気の中、
おひとりおひとりのポジショニングがはっきりとしてきます。
しだいに、見えてくるもの、心に宿るもの、
はじめからそこにあったもの。
発見したものは、ゴージャスかつ、しっかりとした重量がありますが、
恐らくは、今回、私達ひとりひとりが持つ喜びへの道を指し示しているようです。

心から、それをやりたいな、と
どうしようもなく思っていることは、
すなおに行動に落とし込んでしまいましょう。

アセンダント近辺にある牡羊座火星は、勢いがあります。
あなたが行うことは、全て、あなたそのもの。
火星は、10室やぎ座でMC近辺にある水星とスクエアです。
有言実行を、考える前にすでにやっている!という状態。

ブロックするものなど、何もないでしょう。
あるとすれば、あなたのなかにある、
「ずっとこのままでいたい」という気持ちだけかもしれません。

高らかに、(というと大げさですが、)
宣言し、行動する。
ただ、それだけ。小さなことでもいいので。

フレッシュスタートは、今、この瞬間から
いつでも、きることができます。

後延ばしにしないで、今、から。始めましょう。

1室牡羊座天王星は、ノード軸を変容させるポイントにあり、
MCと水星とのトラインをも作っています。
外に目を向けているならば、今すぐ、あなた自身に目を向けて。
内側で、今、あなたに起こっていることにフォーカスしてください。
すべての物語は、
あなたから始まります。

水のグランドトラインは、
古い絆からの脱皮をも示しているようです。
自分自身を赦し、受け入れ、
相手を信頼し、
新たな絆が生まれ出ようとしています。

先人たちが残してくれた愛のバトンを受け取り、
私達のエッセンスからのクリエイションを
いま、この時代を共に生きる仲間たちと共に。
ハートを暖めて、愛を奏でます。

10室から11室にかけて、
山羊座にある天体群。
水星、土星、太陽、月、冥王星。そして、蝕。

パワフルな、死と再生、復活の象徴。

あなたとあなたに繋がるもの、人、生きとし生けるものすべてに

力強さと優しさを
忍耐強さと達成への志を
魂の声との繋がりを。

誰に言われるでもなく、
自ずと始まっている物語に、
あなたのYES&GO!
そして、祝福の道が
日常の風景の中に
いつだってあることを

いつも、未来からの風が吹いていることを

肌で感じながら前へ進む新月です。


どんな未来を創りたいですか?
今、何をしている?


今年も美しい一年になりますよう。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。





*1月、2月の個人コンサルテーション、お受付しております。
 今年も、よろしくお願いいたします。