2018/03/09

口腔内と牡牛座と

こんにちは。

あたたかくなったり、寒さが戻ったりと
身体も思わず緩んだと思ったら、寒さにきゅっと引き締まったりと、
春に向かっての胎動が始まっているかのような毎日。
皆様、お元気でお過ごしのことと思います。

年が明けてからというもの、
かねてからの懸念事項でもありました「親知らず」がまたまた腫れあがり、
今回ばかりは観念して歯医者さんに通い始めました。
歯は体の土台とも言うようですね。
土台からしっかりと作り直しの時期に来ているようです。

歯医者さんに通うようになりましてから、
口腔内ケア、口腔内環境を整える
ということに自然と意識が向き始めました。
なんでこれまで、治療されるがまま、受け身の姿勢だったんだろうかと。
普段のケアでできることってあるよね、
なんて思っていましたら
そのような本に目が行ったり、
たまたまテレビを見ていたらそのような情報が飛び込んできたり。

おもしろいものです。

ちなみに、先日は、これも口腔内といえるのかな、
法事に出席しましたら、
そこで出てきたお料理のウナギの小骨がのどを傷つけて
ちょっと違和感が続いていたので
耳鼻科に行ってきました。

耳鼻科、すごいですね。
のどの状態を、写真で撮って、画像で確認します。
骨は刺さっていなかったのでほっとしました。
ただ、傷が治りにくい状態になっているそうで、
これまた口腔内の環境をよくするための注意事項をいただいて帰ってきました。

歯、口、のどはいずれも、牡牛座の管轄内。

私の牡牛座には土星がおります!

この流れも、トランジット土星が山羊座に、しかもネイタル10室に入ってからのことです。
10室にトランジット土星が入りますと、その分だけ土台の強さが問われるのですね。
軸の立て直し、土台の調整。
そして、自分自身の土星(牡牛座、2室)も活性化しているようです。

牡牛座、2室。自分のニーズを大切にして生きること。

ここに、注力しています。

さらに、牡牛座ですよ。
今年はいよいよ5月、天王星が牡牛座入りします。

2011年3月から牡羊座入りした天王星が、
牡羊座のテーマを終えて、牡牛座に入ります。

たまたま、なんでしょうけれど、
牡牛座の管轄である、歯・口・のどをずっと調整しています。
鼻洗浄の日課と、ヘッド&フェイシャルマッサージでのセルフケアも年末から続けていました。
(牡羊座から牡牛座への管轄ですね。)
まあ、たまたまなんでしょうけれど、おもしろいですね。

これが、たまたまなのか、何か大事な体からのお知らせだったのかは、
5月、天王星が牡牛座に入ってきたら何かわかるかも、しれません(笑)

スポンサーサイト
2017/11/04

<お知らせ> 駒井明子さん作品集「Akiko Komai mizunohoshiⅡ」 発売です!!!

こんにちは。naomiです。

先日、お知らせさせていただきました、
アーティスト駒井明子さんの作品集「Akiko Komai mizunohoshiⅡ」、
美しいAstrology bookが発売されました!!

早々にご購入下さいました皆様、
本当にありがとうございました。

アートで感じる星の世界。
12星座も、10天体も、そして
私達が生きるここ、地球も、
1冊の作品集となって、皆様のお手元へお届けいたします。

ご縁をいただき、12星座と10天体の星のことばを、
星からの祝福を祈りながら書かせていただきました。


ゆっくりと眺めて、感じて、声に出して
味わっていただけますと嬉しいです。

駒井明子さんは、「Illustrator」を使って、
心の奥深くにある美しさに触れてくるアート作品を数多く描き続けてこられました。

駒井明子さん「みずのほし」サイト
http://www.mizunohoshi.com/


こちらの「みずのほし」サイトからご購入いただけます!

https://s-nm-n-mizunohoshi.amebaownd.com/pages/73493/page_201507071129


私の手元にもございますので、
セッションやクラスなどにお越しの際には
どうぞご覧になって下さいね。
(ご購入いただけます♪)


12星座も、天体も、みな、全ての人の中にすでにあります。
美しい色彩が織りなすアートがゲートとなって、
ご自身の内なる星へと繋がっていただけますように。



どうぞよろしくお願いいたします(^^♪
いつも、どうもありがとうございます!
2017/10/23

糸掛け曼荼羅




こんにちは!naomiです。

ずっとやりたいなあ!って思っていたこと、糸掛け曼荼羅。
念願叶いました。

丸い板に、64本の釘を打ち
素数ごとに糸をかけていきます。

すると、美しい模様が現れ出てくるのです。




はじめの3本でも、すでに美しい。





横から見ると、立体的で。


素数は私の本質との繋がりを思い出させてくれます。
そして、宇宙との繋がりも。


ひとつひとつ、プロセスを進めるごとに
十分に受け取る時間をとりながら、

すべて私のタイミングとリズムで。

ゆったりと、集中して
とてもありがたい、いい時間を過ごすことができました!

先生。どうもありがとうございました。


自分であれやこれやと試しながら創り上げることの嬉しさ。

ひとつひとつのプロセスが見せてくれること。

素数と糸と、色が語り掛けてくること。

自分の本質が現れ出る。
2017/10/21

<お知らせ>近日発売!!! 駒井明子さん作品集「Akiko Komai mizunohoshiⅡ」に星のことばを書かせていただきました

こんにちは!naomiです。

今日は、お知らせです。

CGイラストレーター・アーティスト、駒井明子さんの作品集「Akiko Komai mizunohoshiⅡ」がまもなく発売されます。
Spirit Art Collectionの中の、惑星と12星座シリーズが1冊のAstrology bookになりました。

駒井さんの星の世界。
星と繋がる、感じる、味わう、美しいアート作品です。
アートを介して、星を体感していくことは、
言葉や概念を超えたところでの響き合い。
静かな美しいスペースを、私たちの内側に思い出させてくれます。

この度、各惑星と星座の星の言葉を書かせていただきました。
星が皆様の身近に感じていただけましたら嬉しいです(^^♪

今回、言葉を紡ぎながら、強く感じていたのは
星からの祝福のエネルギーでした。
私達は、みな、祝福されて生まれてきた。
それがすとーんと腑に落ちたとき、
とてもうれしくなりました。

1冊、お手元においていただけますと、とても嬉しいです~!

どうぞよろしくお願いいたします。

詳細、お問い合わせはこちらから
駒井明子さんのサイト「みずのほし」

https://s-nm-n-mizunohoshi.amebaownd.com/pages/73493/page_201507071129


2017/10/15

星クラスのこと

こんにちは。naomiです。

占星術も、インターネットやSNSなどで随分と普及してきました。
様々な書籍も書店にならんでおります。
星を読むにも、いろいろなアプローチがあって、おもしろいです。

そして、星をどう使っていくのかも、いろいろあって、おもしろいなあと思います。

ここでも、星のクラスを開いておりますが、
クラスによってもこれまた、どんな流れになっていくのか
バラエティに富んでいて、おもしろいです。

星を学ぶって、
自分のチャートと向き合って、自分自身と向き合うってことになっていきますから、
自分のクオリティや表現が、日常の中でフォーカスされていくわけです。

日常での心のクセや、これまでのあり様にも気づいていきます。
他の人たちの在り様を見せていただくことで
自分との違いを知り、自分を客観的に知ることにもなります。

そうなりますと、
クラスも回を重ねるごとに、どんどん皆様が「ご自身」と繋がっていくわけです。

クラスの中で、もしくは、日常の中でそれぞれに何かが起こっていきます。


そういうプロセスを見ていくと、嬉しいなあ~って思います。
そして、その場にいる私も、もれなくそのようになっていくわけです。

私も皆さまと同じ、その中の一人にすぎず
一参加者でもあり、
進行役でもあり、
場をホールドする者であり、
ガイド役でもあり、
学ぶ者でもあり。

それぞれのプロセスを、お互いが尊重し合って進んでいくことが
楽しいなあ、嬉しいなあ、といつも思っています。

星は遠い「どこか」の話ではなくて、
今、ここに現実にイキテイル「私」の話です。


皆様に、感謝しています。どうもありがとうございます。

そして、皆様の星が、自由でありますように!