2017/03/31

ノードのハーフリターン




こんにちは。naomiです。

今日で3月も終わります。
会社にお勤めしていたときには、
3月末といえば、年度末ですったもんだの大忙し。
売り上げ目標をなんとか、今日中に・・・
来期の仕込みもしないとー、
打ち上げの飲み会もあるしー、

と、何かと忙しい日でしたが
今はすっかり、
春を喜び、春を楽しむ日になってしまっております。

その代わり、といってはなんですが

今日は、人生何度目かの
ノードのハーフリターンの日。

ノードのハーフリターン???

といいますのは
ネイタルドラゴンヘッドの位置に
トランジットのドラゴンテイルが廻って来る日です。

人生の中で、何回か
ノードのハーフリターン、
または、
ノードのリターンの時期があります。

過去と未来をつなぐ窓であり、
人とのご縁を繋ぐポイントでもあるノードです。

ハーフリターン、あるいは、リターンの時期には
人生の中でも象徴的な出来事が起こる
と、言われています。

ノードの周期は、18年ほどですので、
人生初のノードハーフリターンは、
個人差もありますが、おおよそ9歳から10歳の頃ですね。

それで、今日、なわけです。

ある意味、

大きな大きな、卒業のような、節目のような、期末のようなものでもあるのかな。

「そういうときって、何が起こるのですか?」
というご質問もよくお聞きしますけれど

お一人お一人の魂が望むことがなされるのだと思います。

この日を迎えるまでの自分に起こっていたことを受け取り、
今日は、ノードの扉を開けてただそこにいようと思います。

・・・と、ここまで書いたら
ずっと使っていたダウジングのチェーンが絡まって、持ちてがぽろっととれた!

あれれ?

ここのところ、ネックレスのチェーンが切れる(というより、無意識に手で引きちぎった!)
なんてこともあり、

チャーン切れるネタがよく起こります。


鎖を解き放てー


ってことかも・・・!

自由に生きる春へ。扉はもうあけっぱになっているね。


皆さま、良き春をお迎えくださいませ。


いつもお読みくださり、ありがとうございます!








スポンサーサイト
2017/03/22

春分を超えて

こんにちは。naomiです。

東京に桜開花宣言が出たそうですね。
まだ少し肌寒さも残りつつ、日差しの強さなどはすっかり春めいてきましたね。

今年の春分、いかがお過ごしでしたでしょうか?

アセンダント天秤座に木星がぴったり重なって、
さらに、活動宮のグランドクロスがはっきりと形成されている
印象深いチャート図でした。
色々な世界の、色々な人に出会って
自分をもっと知りながら
新しい景色を見ていくんだなあ、と感じています。

個人的には、
今年は久々に遠いところへ旅行に行きたい気分となっています。
世界を広げていきたいなあー、と。

そして、もうひとつ。

春分直前に、ヨガのクラスへ行きまして
そこでふと思ったこと。

「そうだ、生きるってカラダと一緒にいることだ。」

「生きてる間というのは、体があるということ。死ぬというのは、体を手放すということ。」

そーか。そーか。


だったら、イキテイルアイダ、体といっぱい一緒にいようじゃないか。


それで、今年は決めました。

「開脚前屈ができるようになる。」


数年前に、ヨガの個人レッスンに通っていた時、
「次は、開脚前屈ですね。」と、先生からお言葉をいただいていたにもかかわらず、
すっかりそこから前に進まず、留まっていました。

そろそろ、前に進もうと決めました。
股関節回りを解放しよう。

身体のポジションが変化して、
世界との接点が変わるかなー、なんて勝手に想像しています。

これが私にとっての、春分図天秤座のアセンダントに木星コンジャンクション。

アセンダントは個が世界へと飛び出す接点。
天秤座は触覚と関連がある。

自他の境界線を繊細に、世界と自身を触れ合わせ、通い合わせたい。





2017/02/27

とけた!開いた!

こんにちは。

昨日の、金環日食は、いかがでしたでしょうか?

日本からは金環日食は観測できませんが、
蝕を伴う新月・満月は、一年におおよそ2セットずつ起こります。

そして、半年ごとのテーマが切り替わります。


今回は、魚座の金環日食でした。

形をなくしていく、
大元に戻っていく
私自身の源泉を思い出すテーマ。

そして、そのために、
固い結び目を、自分でほどいていくのですね。


昨日、寝る前に、

「あ、ほんとうに、もうほどいていいんだ。」

と、思いました。

そうして、見た夢は
耳の中から、白い固い塊のようなものがごろりと出てきた夢。

ちょうど、昨年の初夏のころに
耳の浄化をしよう、と決めたときがありました。
嬉しいこと、耳が喜ぶ音をいっぱい聞かせてあげようと思ったのでした。


ようやくだなあ~。浄化が完了したんだなあ~。

やれやれ。ほっとしました。

これまでよくがんばったよなあー。


そして、今日、2月27日は、牡羊座で火星と天王星がコンジャンクション。
新しい変化が突発的に、勢いよく起こるイメージです。

固い壁だとばかり思っていたら、
実はそれは単なる幻想、できないという思い込み。
思い込みに気づいて、それをゆるりと手放すだけ。
びっくりするような簡単な方法で
突破できちゃった!飛び込んじゃった!そんな感じです。


今朝、目が覚めたら、

「あ、もういいんだ。」

と、思いました。

周囲の状況が何か変化したというよりは、
私自身が、すっきりしていて、
過去のことは過去のこととして、もうおしまい。
これから繋がっていく人と、繋がっていくスペースに意識を向けていく感覚です。

牡羊座の天王星と火星は、
私のチャートですと1室にあたりますので、
自己イメージが自ずと変化した、ということです。

それに伴って、対人関係も変化していきます。


トランジットの火星と天王星のコンジャンクションは、
牡羊座22度で起こります。

皆様のホロスコープでは、何ハウスにあたりますでしょうか?

よかったらチェックしてみて下さいね。

そのハウスに、フレッシュな新しいものが生み出されます。



2017/01/13

パラスアテナが~




オーラソーマカラーケアシステム(R)の製品で、
クイントエッセンスというものがあります。

オーラのケアをするものなのですが、それぞれに色とマスターの名前があります。
写真のものは、「パラスアテナアイオロス」という、愛と美の創造的表現を司るマスター。

そのマスターエネルギーを、自分の内側に見出し、育てていくために使われるクイントエッセンスです。

これがですねえ、
写真ですと、わかりにくいかなあ~。

ふたのところに、ピンク(マジェンダ色ですが)の筋が・・・。
これ、プラスチックのふたが、ひび割れてきて、もうすぐパックリと口が開いちゃいます。

ひゃああ~

愛と美のエナジーが、出てきちゃう!

あと、パラスアテナは、聖なる魂の青写真を認識し、生きる、というメッセージもあります。


ありゃあ~

時々、我が家のクイントエッセンスは、ふたがパックリ開いちゃいます。

つい最近では、(2年ぐらい前)
「ジュアルクール」というエメラルドグリーンのクイントエッセンスが、パックリいきました。
こちらは、占星術と天文学への理解を深めたり、自然のリズムやサイクルへの理解を深めるマスターです。
忘れもしない、
新しい星クラスの第一日目のことでした。
つい最近、このクラスがひとまず終了したのですが、
私にとってもとても意義ある、学び多きクラスでしたので
よくよく覚えています。

で、次は、パラスアテナですか・・・・・・。

グリーンのハートのスペースから、マジェンダへ。

マジェンダの、愛と美に開いてもOKというところに、次のテーマがやってきている。

しばらく、パラスアテナのクイントエッセンスを使ってみようと思います。



オーラソーマのコンサルテーションは現在お受けしておりませんが、
イクイリブリアムボトルはご覧いただけます。
アストロロジー、及び数秘のコンサルテーションや、
星クラスの時に、
オーラソーマのボトルが見たいとリクエストいただきましたら
喜んでご用意させていただきます。
お気軽にリクエスト下さいね。
2017/01/10

今年も始まりました!

こんにちは。naomiです。

2017年、今年も始まってまいりました。
年末年始と、逆行していた水星のままに、
大阪の実家へ帰省し、友人に会ったり、お墓参りをしたりと、
のんびり過ごしたお正月でした。
その後、福岡は、津屋崎在住の友人宅へお世話になり、
海まで徒歩5分という最高の立地、、
脳みそを完全オフにして、ごろごろ~ごろごろ~してまいりました。

宗像大社へ連れて行っていただいたり、
美味しいランチをごちそうになったり、
海辺をずーっと歩いたり、
家ではとにもかくにも、ごろごろ~ごろごろ~。

パソコンも開かず、インターネットへの接続も、携帯電話もほぼ見ない、
思考とマインドのデトックス、そして胃袋大満足の日々でした。

家に戻ってからは、初もうでに、読書三昧、植木の植え替えや、家の大掃除。
今年のスペースを整えました。

そんなお休みも、8日・水星の順行と共に、
新しい年のスイッチが入ったようです。
徐々に仕事始めとなりました。

あれよあれよという間に、12日は蟹座で今年初めての満月を迎えます。

2017年も良い年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。