8月の土日で開催されました、
滋賀・スタジオアッシュのひろかもさん主催
ピュタゴラス数秘ベーシック講座の再受講に行ってきました。

ピュタゴラス数秘は、現代数秘の一種で、
占いではなく、
今・自分自身がどこにいるのかを知る・自分自身を知るために
数の神秘を探求していくものです。

ベーシックとはいえ、内容は盛りだくさん。
一度マンツーマンでのスカイプ講座を受講して、
リーデイングのレポートを提出した上で、
もう一度、ほかの受講生の方々と一緒に学びたいと思い、
再受講の場に参加させていただきました。

マンツーマンと、グループワークとの違いは、
そこに集った方々同士、お互いに学びあえる
というところです。

お一人お一人の中に宿っている数のエネルギーをシェアしていくだとか、
ご本人もまだ気づかないけれど、周りから見るとこんな風に感じるよ、
なんていうことも自然と行われたり。

また、一人一人のスペースが安全に守られているので、
安心してその場にいて、
思う存分、数を通じて自分の質と向き合うことができました。


リーデイングの練習も、やりあいっこしましたよ。

受けるのも練習、リーデイングするのも練習。

自分自身のやり方だとか、特徴みたいなのも的確にフィードバックをいただけたり、


私は・・・といいますと、
セッションで話している間に、自分が考えていることに自分で気づいたり、と
上手にヒアリングをしてくれた

(そーなのかー!)

と、うれしいフィードバックをいただき、さらに

最後のまとめをもう一度繰り返していただけると、なおうれしいとのご指摘も。

たしかに!
セッションの終わり方、大事ですよね。
なにがポイントだったのか、もう一度整理してお伝えできると
意識化されていいんですね。

率直なご意見をいただけるのは、本当に貴重でありがたいです。
これからのセッションに活かしていきます。


人と人
特に、
自分とは違う質をもった人と
信頼のスペースの中で出会う体験は、
とても学び多いものでした。

そういうスペースに参加させていただけたこと

2日間、有意義な時間となりました。

数秘、ますますおもしろい!!


自分のもつ自然な質に気づき、

意識的になるきっかけとなります。








スポンサーサイト

WHAT'S NEW?