2013/11/28

問いをたてる楽しみ

「わからないことを楽しもう!!」


これ、占星術を学ぶときのポイントかも~。


私も、そうやって学んできました。


占星術って、覚えることがいっぱいあったり、
その覚えたことがどういうことなのかを自分でつかむ時期があったり、
腹に落とし込むときがきたり、
あるいは、もう一度基本の理論をおさえたり
さらに本質へと一歩踏み込んでいったり・・・

と、時間をたっぷりかけて、
自分のペースで学んでいきました。


はじめはわからないことだらけなのですが、
わからない中、わかってくることが増えてきたり、

バラバラに入れたピースが、
あるとき突然につながって
今まで何をやってきたのかが見える瞬間があったりもします。


ですので、

自分なりの問いをたてることと

その「問い」に対する答えが
すぐに手に入らなくても
問いを持つこと自体を楽しんでいくことが

おもしろいなあ、と思います。


検索したって、
わからない問いだって、いっぱいあるし、

人に聞いても
すぐに答えが与えられない問いだって、いっぱいある。


だけど、その問いが
自分にとってとても大切なものだったら

わからないことを楽しんでいくと

いつか必ず
ひょいっと答えがわかるときがきます。

そんなご褒美も、あるんだと思います。





*12月の占星術個人コンサルご予約受付中です。メニューはこちらから→☆


*1月11日「Create Your Time2014」
~2014年の星の流れを知り、全脳思考で年間プランニングをつくる~
ただ今、お申込み受付中です。(残席3です。お申込みはお早めに)
詳細はこちらから→☆
スポンサーサイト