2017/03/31

ノードのハーフリターン




こんにちは。naomiです。

今日で3月も終わります。
会社にお勤めしていたときには、
3月末といえば、年度末ですったもんだの大忙し。
売り上げ目標をなんとか、今日中に・・・
来期の仕込みもしないとー、
打ち上げの飲み会もあるしー、

と、何かと忙しい日でしたが
今はすっかり、
春を喜び、春を楽しむ日になってしまっております。

その代わり、といってはなんですが

今日は、人生何度目かの
ノードのハーフリターンの日。

ノードのハーフリターン???

といいますのは
ネイタルドラゴンヘッドの位置に
トランジットのドラゴンテイルが廻って来る日です。

人生の中で、何回か
ノードのハーフリターン、
または、
ノードのリターンの時期があります。

過去と未来をつなぐ窓であり、
人とのご縁を繋ぐポイントでもあるノードです。

ハーフリターン、あるいは、リターンの時期には
人生の中でも象徴的な出来事が起こる
と、言われています。

ノードの周期は、18年ほどですので、
人生初のノードハーフリターンは、
個人差もありますが、おおよそ9歳から10歳の頃ですね。

それで、今日、なわけです。

ある意味、

大きな大きな、卒業のような、節目のような、期末のようなものでもあるのかな。

「そういうときって、何が起こるのですか?」
というご質問もよくお聞きしますけれど

お一人お一人の魂が望むことがなされるのだと思います。

この日を迎えるまでの自分に起こっていたことを受け取り、
今日は、ノードの扉を開けてただそこにいようと思います。

・・・と、ここまで書いたら
ずっと使っていたダウジングのチェーンが絡まって、持ちてがぽろっととれた!

あれれ?

ここのところ、ネックレスのチェーンが切れる(というより、無意識に手で引きちぎった!)
なんてこともあり、

チャーン切れるネタがよく起こります。


鎖を解き放てー


ってことかも・・・!

自由に生きる春へ。扉はもうあけっぱになっているね。


皆さま、良き春をお迎えくださいませ。


いつもお読みくださり、ありがとうございます!








スポンサーサイト