2017/10/15

星クラスのこと

こんにちは。naomiです。

占星術も、インターネットやSNSなどで随分と普及してきました。
様々な書籍も書店にならんでおります。
星を読むにも、いろいろなアプローチがあって、おもしろいです。

そして、星をどう使っていくのかも、いろいろあって、おもしろいなあと思います。

ここでも、星のクラスを開いておりますが、
クラスによってもこれまた、どんな流れになっていくのか
バラエティに富んでいて、おもしろいです。

星を学ぶって、
自分のチャートと向き合って、自分自身と向き合うってことになっていきますから、
自分のクオリティや表現が、日常の中でフォーカスされていくわけです。

日常での心のクセや、これまでのあり様にも気づいていきます。
他の人たちの在り様を見せていただくことで
自分との違いを知り、自分を客観的に知ることにもなります。

そうなりますと、
クラスも回を重ねるごとに、どんどん皆様が「ご自身」と繋がっていくわけです。

クラスの中で、もしくは、日常の中でそれぞれに何かが起こっていきます。


そういうプロセスを見ていくと、嬉しいなあ~って思います。
そして、その場にいる私も、もれなくそのようになっていくわけです。

私も皆さまと同じ、その中の一人にすぎず
一参加者でもあり、
進行役でもあり、
場をホールドする者であり、
ガイド役でもあり、
学ぶ者でもあり。

それぞれのプロセスを、お互いが尊重し合って進んでいくことが
楽しいなあ、嬉しいなあ、といつも思っています。

星は遠い「どこか」の話ではなくて、
今、ここに現実にイキテイル「私」の話です。


皆様に、感謝しています。どうもありがとうございます。

そして、皆様の星が、自由でありますように!
スポンサーサイト