2018/02/20

2月19・20日の星だより

こんにちは!

2月19日の星だより
水星に引き続き、太陽も魚座に入りました。
ただいま、魚座に、海王星、金星のキラキラで愛情深い天体に、太陽、水星という意志とコミュニケーションの天体が入って、ちょっとした魚座祭りを繰り広げています。

魚座は、形なし、枠無し、一般常識やローカルルールにもとらわれません。鎧を脱ぎ、枠を超え、本質同士が溶け合っていきます。違いによって何かを分かつのではなく、違い何て大したことじゃないよと、そんなわだかまりも、握りしめた拳も、みんな緩めて、溶かしていきます。優しくほどけて更地にして、新たな芽吹きの土を準備します。春の芽吹きに向けての準備ですね。
心の豊かさや優しさ、純粋な愛に開いていきます。アートなど美しいものに触れて、感性を開くのもいい時期。

一方、感情のリアクションである月は牡羊座に。山羊座土星からのスクエアをとり、新たな始まりを予感させるワクワク感に、社会性という確固とした筋を一本通しました。この枠内でご自由にお願いします!的な。いろいろ新しいことを試しつつ、目的はぶれないように。その新しく意図した一歩が、目的達成するまで継続されますように。



2月20日の星だより

魚座の優しい季節の中、
月は牡羊座で、火の星座の三角形を作ったり、冥王星から復活の力を得たり、天王星の目覚めの力を受け取ったり。
走りながら洋服を着替えて、何か作りながらなお走る!みたいな、エネルギッシュにパシパシっと行く日。
トライ&エラー、スクラップ&ビルドを繰り返しながら、だんだんとインスピレーションが研磨され、意図がクリアになっていく。
いろんなアイデア、前向きに出してきましょう。


今日も良い一日をお過ごしください(^^♪
スポンサーサイト