2013/02/11

2月10日 みずがめ座の新月

旧正月、明けましておめでとうございます。
すでに2月11日となっておりますが、
2月10日はみずがめ座にて新月でした。(16:19 @東京)

新月図では、アセンダントはしし座、ルーラーの太陽は月と共に7室です。
太陽と月は、4室さそり座のドラゴンヘッドと90度、ということは、テイルとも90度。
シゴトのやり方、あるいは、仕事の目的そのものが、
変化していく1か月となりそうです。

それに伴って、
出会う人や、関わる人も変化していきそうですし、
どなたかとの出会いやかかわりをきっかけに
シゴトの目的や、やり方そのものが
大きく変化していくということも
ありそうです。

自分じゃないものを目指していた人にとっては
改めて、自分自身がすでに持っているものに気付くこともあるでしょうし、
そもそも自分がどうしたかったのかということに、
何かの拍子に気付くこともありそうです。

無理なこと、強引なこと、
むちゃくちゃだなあ・・・とご自身が自分について思うことがあれば、
そういうやり方そのものを
すっきり整理してしまうのもアリなんだろうと思います。

そして、
ご自身が居心地良く、くつろいでいる状態を
見つけていくことに
注力していくのが
なによりもおすすめです。

出会いは身近なところにたくさんあります。
そこで、
ご自身が本当に体験して、感じたこと、実感したことを
素直に話してみることで
今までの思考パターンから抜け出ることもあるでしょうし、
また、
何かしら解決策が見えてくることもありそうです。

情報の双方向の循環がキーになりますし、
本音トークがキーになってきます。

何も遠くに行かずとも、
あなたの「ホントウ」を見て、聞いて、感じることができるならば、
今までよりももっともっと遠いところにまで
旅を楽しむことだってできます。

まずは、
対話を始めるところから

今まで会ったことない人たちとも
心の垣根をとっぱらって
出会いを創っていきましょう。

協働作業のプロセスは、
あなたの心の居場所をそこに創ります。

思ってもみなかった、
創造的な毎日が
そこから始まります。

毎日を、瞬間瞬間を、選択しましょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント