2013/04/05

春分図メモ

今年の春分図(3月20日 20:02 @東京)を出した時のメモが
出てきましたので、ここにもアップします。
(あくまでメモなので、文章は変だよ。)

アセンダント天秤→風に注意。
カルミネートは蟹座の月→月っぽいこと、水っぽいことが起こりやすい。
太陽6室。IC水瓶。全体を読むと、
言いなりにならない強さ、主体性が大事。
関係性のワーク:その人を前にしたときに出てくる感情的反応を通して自分を見る。自分の本音を知る。それは単なる側面ではあるが、あなたを深く掘っていく入口になる。ドラマ、クリエイションを通じて自分を知る。

突破口は6室(シゴトと健康・自己調整)で、
変容は3室で起こる、マインドの変容、自分の言葉で語ること。

太陽は6室で、MCと120度。MCのルーラーは6室にある太陽。

1-5-9室での水のサインによるトライン。→感情が鼓舞される。理想に向かって人々は盛り上がっていく。が、方向性が見えにくく、結局はそのぐるぐるから1歩外に出たときに、本当の姿・方向性が見える。

盛り上がるコミュニテイーのエナジーと、個としての日々のありようによって、次のステージへと調整される。起こること、目にすることを判断しない、ありのままにみる。


向こう一年を象徴するのが春分図。
2013年、楽しんでいきましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント