2013/04/21

お味噌を仕込みました

先日、おうちで、お味噌を仕込みました。


震災後、ちょっと仕込みをお休みしておりましたので
2年ぶりです。


やっと、「よーし、今年はやるぞおっ!」っていう気分になりました。


久しぶりですと、段取りももたもた。

それで、
お味噌の仕込み方を私に伝授してくれた友人に
お助けサポートに来ていただきました。

ありがとー!!


彼女はもう、何度もおうちで仕込みをされているので
手慣れたものです。

私は、どーもぶきっちょさんなので

「ごめん。ごめん。」と言いながらも
お願いするところはお願いしちゃいました♪

きっと、今年はいいお味噌ができるね!


途中、大豆をつぶす作業だとか、
麹と塩を混ぜる作業だとか、
大豆に麹と塩を混ぜる作業があるんですけどね、

手と口と、両方ひっきりなしに動きっぱなし。


それが、

話すテンションだとか、
話している内容によって、
こねている大豆たちの状態がどんどん変化するんですよ。

おもしろい!

いや、そうじゃなくって、

グラウデイングできているときは
質感たっぷりの、しっとりとしたものになっていくし、

どんどん気が上にあがっていくと
かすかすの質感になっていくんです。

それが、テキメン!


お料理する時の意識の持ち方によって
できあがりが、全く違うものになっていくんですね。

お互いに、ここのところちょっとバタバタと忙しすぎたのか、
はじめは「カスカス」の「スカスカ」な質感だったのが、

だんだんとグラウデイングしていくうちに
美味しそうな質感になりました。


ちょっと麹が多めで、塩は少な目ですので
いつもより早めに熟成されそうです。

できあがりが楽しみです!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント