2013/09/04

9月5日 おとめ座新月

9月5日は、おとめ座での新月です。

ようやく秋の気配が少しずつ感じられてきました。
太陽と月がおとめ座で新月。時間は20:35です。



新月と満月のお日にちで、数秘ボトルを出してみましたよん。
左のブルー・ピンクが新月(20番:スターチャイルド)
右のパープル・マジェンダが満月(25番・フローレンスナイチンゲール)

9月の月のサイクルのテーマ、色で並べてみますとなんだかシンクロしてません?

受け取ることを通じて、自分自身へと深く入る。
自分への愛からはじまる相手への愛。
滋養とケアからはじまる9月。

今、ここに意識を注いで、
今、この瞬間の自分自身へと意識を注いでケアしていくことで
新たな流れが始まっていくかのようです。

丁寧に、手と目と、五感を使うことに意識を向けていくことで
大きなところへも響いていきます。

自己受容からはじまる平和的コミュニケーション。
それがさらに奉仕へと変容していきますね。


おとめ座は、小さい部分への目配りと心遣いを
実践していくのが得意です。
現実的に考え、本気で目の前の状況を整えていきたいと願い、
実践していこうとします。
小さなことに全力を尽くすことは
大きなものを動かしていく大きな力につながります。

おとめ座のクオリテイーは、
小さなことと大きなこととのつながりが
本質的にわかるんだろうと思います。

ビジョンを現実的なものへと動かしていくための道筋を
ひとつずつ見据えてクリアしていきます。

ですので、
地図の全体が見えていることが
今・ここでの道筋を信頼するキーなのかもしれません。

小さなこと、小さなものたちへの配慮は、
全体のありようまで変えていくカギとなります。





こちらは、新月図@東京。
少しフライングですが、
今日はあまりのお天気の変動の激しさに、新月図を書いてみたくなりました。
この夏に大阪で入手した「カラー筆ペン」で
星座に色を塗り、惑星に色を塗り、
アスペクトを色でつなぎ。

新月は5室で起こり、
牡牛アセンダント・蟹座木星・サソリ座土星&ドラゴンヘッド・やぎ座冥王星・うお座カイロンと共に
ゆるやかな六芒星ができていますね。
(写真ではわかりにくいですねー)

女性宮での六芒星、
今・ここを受容する器の深さと大きさが感じられます。
今・ここ・自分であることに信頼を置いて
どっしりとリラックス~。

そのスペースからはじまる遊び心満載の創造性。

しっかりと、
実際に手を動かして
やってみよう。
そのプロセスで感じられるものは?
受け取ったものは?

色・音・手触り・味わい・香り。

アセンダントおうし座の、五感を通じて感じる美は
誰の中にでもある感覚。

あなたの中にアートを。
日常の中にアートを。
人間関係の中にアートを。
コミュニケーションの中にアートを。

感じる心は、受け取る力。
向き合ってみよう。感じてみよう。


そして

無意識からの声に耳を傾けてみる。
口で言ってることと、本当の気持ちは、一致している?
自分の中で葛藤も矛盾も、あって当然。
まずは、そのことに気づいて、否定せずに受け取ってみよう。
気持ちの中で、何かが変化していないだろうか?
注意深く観察してみよう。

新しいものが生まれ出ようとしている。
わくわくしたエネルギーが感じられてくる。

だから

本当のことを知る
本質を知る

自分自身のリーダシップを、とっていこう。

仲間と一緒に。

仲間は、人間以外のものもアリなんだと思います。
有形・無形の仲間たち。




素敵な仲間たちとの出会いが促進されるときでもあります。

自分からの発信も促進されていくときでもあります。

今・ここからできることに
じっくりと、意識を注いで
ひとつずつ、一歩一歩、マイペースでいきましょう。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント