2013/11/05

作った人がいうんだから間違いないよ!

酉の市では、
商売繁盛・家内安全のための「熊手」のお店がたくさん並びます。

熊手には、金の俵や、松竹梅・鶴亀・七福神・おみこし・・・と
いろいろな「おめでたいもの」が飾り付けられて、
大きさも、種類もたくさんあります。


お参りをさせていただいたあと、
熊手を買い求めようと、一通りお店を見て回り、
一番初めに「なんとなくいいな」と感じたお店に
結局戻ってきました。


なんかですねー、
とっても作り手さんの心意気を感じたのです。


お店のおばちゃんと、あーだこーだ会話をしながら
どんな人がどんな思いで作られているのかが
そのおばちゃんのピンと伸びた背筋と
張りのある声、
よく使いこまれた指先からうかがいしれて

とてもうれしいなあ~って感じました。


おばちゃんと言いましても
けっこうお歳を召されておられます。
ですが、
お歳を感じさせない威勢のよさ。
江戸弁の響き。

「いっこいっこ、丁寧に作ってるから、
ほんとはこんな値段じゃ安すぎるんだけどね!
作った本人が言ってんだから、間違いないよ!」


この言い切る威勢の良さは、
気持ちがよい!



驚いちゃったのは、
「こんな値段じゃ安いんだけど!」
って言ってるわりには、「安くしとくよ!」っていうココロモ見え隠れ。
東京には、大阪みたいな「値切り」の文化はないと思っていたのでビックリ。
だけど、私とて、東京もんのハシクレ。
そこは素直にお安くしていただくわけにはいかない。

しかも、縁起もんでケチっちゃあしょうがない!
そして、丁寧な手仕事には、礼を尽くしたい。

と、思ってお支払させていただきましたら
なんとおばちゃんからのご祝儀。
私の熊手に、ささっとご祝儀をさしてくれました。
(粋だなあ!)


そんなわけで、
熊手屋のおばちゃんと「お互いにがんばりましょうね!!」
と、交わした言葉どおり

お天道様に胸張って
これからも仕事を地道にこつこつと
ゆっくりでいいから丁寧にやり続けようと
改めて心に誓った新月でした。





*11月のコンサルテーション、受付中です。

*コンサルメニューはこちらから→☆
*最新のスケジュールはこちらから→☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント