2013/11/12

星とつながる

星のクラスのとき、
星暦を書き記す会のとき、
星とアロマのワークショップのとき

大事にしたい・・・と思っていることはひとつ。

それぞれの方が
ご自身で、星とつながるきっかけをつくる場を
提供したいということ。


私もそうやって学んできたからですね。

ご自身の中にある天体の要素、12サインの要素、アスペクトの要素が
「ここにあるよー」と、耳打ちするのが私の仕事。

そこにある、とわかれば
あとはおのずと
するすると
わかっていくのだから

よけいな手出し無用 となる。


ご自身の中にあるものとつながると
ご自身の外にあるものともつながることができる。

そうなってくると
いたるところに、
星の、天体の、12サインの、アスペクトのシンボルを
感じ取ることができるようになる。


自分と、他者と、
内と、外と、
日常の中に、社会の中に、
自然の中に、

おのずと感じられてくる占星術のシンボル。

なーんだ、みんなつながっていたのか。


って。
それぞれの方が、ご自身のペースで
わかってくるそのときが来るのが
楽しみ。


わかる瞬間っていうのは
とてもうれしいものだからね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント