2014/07/28

7月27日 しし座新月図より

こんにちは。
八田占星学研究所*八田直美です。

7月27日 am7:41(@東京) 
しし座3度での新月でした。

新月図では、アセンダントはおとめ座、MCふたご座と、
共にルーラーは水星です。
水星は11室かに座で、天王星と90度、土星と120度。

今までの振り返りの時間をつくってみるのではないかと思います。
これまでのことを振り返り、
そこで起こった出来事や、内面の動き、
精神的な動き、
そこで何を感じたのか、どう思ったのか。

どこか、リフレッシュできる場所へ赴いて、
ゆっくりと振り返るのもよし、

心地よい会話を交わせる友人たちと時間を過ごすもよし、

日々の中に、ゆっくりとしたくつろぎの時間を持つもよし、

あるいは、
ひとつひとつの動きを、ゆっくりと丁寧に
いつもよりも意識的に行うもよし。

ばたばたと、いろいろなことが起こっていた中で、
あなた自身に戻る時間を作ってみましょう。

必要なメンテナンスを行い、
必要な調整を行い、
必要な整理整頓を行い。

というのも、
ルーラーの水星も、
新月の太陽と月も、
そろって11室にあります。

今回の新月図は、11室に天体が5つも!

水星・金星・木星・太陽・月。

うち、太陽・月・木星はしし座です。

11室のテーマが色濃く出ていますし、
対面にある5室のテーマも同じぐらい色濃い。

11室は、友人たちとのつながりの部屋であると共に、
未来への希望の部屋です。

過去の気持ちを整理して、
ぐぐんと、未来の希望へと
その矛先を向けていきます。

そのための、整理整頓、必要な調整です。

単なる希望や夢で終わらせないための
現実的な、
あなたの体とも心とも、精神ともしっかりとかみ合った状態の夢と希望を描く新月です。

5室は、わくわくのクリエイテイビテイの部屋。
リスクをとって、冒険をする部屋、ここに
冥王星がどっしりとおりまして、
11室金星、3室土星、7室目前の海王星、8室天王星、アセンダントと
アスペクトを作っています。

けっしてきれいごとだけでもないですし、
その夢や希望を実現させようとするには
どうしてもあなた自身の本質からのクリエイテイビテイが
動かざるを得ない。
深く自分自身にもぐること、
その結果、自分自身と出会うこと、
そして、自分自身から再び立ち上がることが
起こってきても不思議ではありません。

もしかしたら、再び立ち上がった自分というのは
以前とはどこか違うかもしれないのですが、
その変化も潔く受け入れていく器が
すでに用意されていることを、
自らが気づいていくということなのではないでしょうか。

ですので、
なにか、新しいプロジェクトが
内的に始まっているような
そんな雰囲気がする新月図です。

わくわく!

というよりは、

深いところから、うごごごご・・・・・

と、ゆっくりゆっくり動いている感じです。





いつもお読みくださり、ありがとうございます。
これから暑い夏本番!
皆様、お体ご自愛くださいませ。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント