2014/11/22

11月22日いて座新月




こんにちは。

八田占星学研究所*naomiです。

11月22日 21:32 いて座0度での新月です。

今回の、新月図@東京では、
アセンダントはしし座、
新月は4室で起こっております。

新月に対して、8室うお座海王星から
ゆら~っと90度でのアスペクトが来ております。

8室うお座の海王星は、
得体のしれないものでもあり、
その実態もよくわからないものでもあり、
しかしながら、
美しいアートの力や、
誰もが持っている心の美しさや、心根のありよう、
または、精神性ともいうもの。

ずっとずっと、昔から
綿々と受け継がれてきたもの、
つながりや絆。

目に見えないけれど、
たしかに継承されてきたスピリットが、
まさに、4室の太陽と月、そして、すぐ近くにあるいて座金星へ。
ふいに、ゆらぎのエネルギーを送ってきています。

ただ、そこにいることに信頼を持つことで
今までのあなたの在り方が変容していくのだと言われているようです。

ずっとわだかまっていたこと
こだわっていたこと
戦っていたこと
納得いかなかったこと
答えがずっと出せなかったこと

いろいろな結び目が
ゆるりとほどけていくようです。

あなたとは全く違う、
正反対の価値観に対して
どういう形であれ、
面と向かって向き合ってみることからはじまる対話。


どちらが正しいだとか、そういうことでもなく、
なにか正しいことがこの世にあるわけでもなく、
そこにただ存在する違う考え、違う価値観。

そのことにリアルに向き合い、
何かを交わしあうことによって、
明らかに、両者の間に新しい光明が見えてきて
お互いが解放され、自由になっていく。



そんな感じがする新月です。


一旦、ゆるんで、溶け合うことによって、
自分自身を明け渡し、ゆだねていくことで
どうしようもなく、自分は自分であるのだということを、
何がどうなっても、あなたの感覚はあなた自身のものであり、
他の誰のものとも違うのだ、ということを

圧倒的な自然体で感じ取ってしまう。

そんな新月です。


客観と主観が交錯する中で、
あなたらしさが、直感を通じてやってくる。

それはそれ自身なのだから。


あなたのコアからくるものと、
あなたを自由に遊ばせるものと。

次元の違うものが、多面的に機能していることを、

あなたのスペースで

これからどうなっていくのかをわくわくしながら
ただ、自由に遊ばせてみましょう。

自然に、収まるところに収まっていくまで

さまざまな彩を、価値観を
互いに遊ばせる新月です。

思いもよらない、ふとしたきっかけから
新たな道が生まれ出ていきます。

あなたの居場所
家族のありよう
HOMEのあたたかさ
今、住んでいるその場所
あなたのルーツ
大地
地球
宇宙・・・・・

わたしたちはどこからきたのか

地の底からの共鳴
水の底からの共鳴

みんなひとつだということを思い出す

自然の讃歌
ハートの歌


解き放つとき












関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント