2015/02/04

立春&しし座満月 2月4日

こんにちは。

八田占星学研究所naomiです。

だんだんと、陽がながくなってまいりました。
今日は、立春。そして、しし座の満月がam8:08に起こりました。

もうすでに、この記事を書いている今は、
月はボイドタイムに入っております。
今は、ちょっとリラックスして、のほほ~んという感じです。

今回の満月図、見てみましたら

「古い思考から自由になろう」

というメッセージが感じられました。

アセンダントうお座に火星がコンジャンクション。
そこに冥王星が60度。
1室には牡羊座の天王星があり、そこにも冥王星が90度。
さらに、今回の満月は、6室しし座で木星とコンジャンクション。
ここにノード軸と、天王星・冥王星も絡んできております。

今までそれがご自身の現実だと思っていたこと
今までそれがあなたの判断基準だったこと
今までそれがあなたの思考のパターンだったこと

これに、気づくチャンスだというわけです。

そして、

もう、今となっては不必要になったご自身の思考、モノの見方、判断基準とやらが

がらがらと崩れていく
もしくは
いつのまにか溶けてなくなっていく

ということを、もう許してもいいんじゃないかなと

満月図をみながら感じるわけです。

内と外を守っていた思考の殻を取っ払ってみたら
そこには、あなたの生き生きとした生命力や喜びがあったよね!

ということです。

ご自身を守っていたもの、
プライドだとか、
なんだかんだ、

もう一度、点検してみましょ。

それで、
人間社会の中で、あるいは、家庭生活の中で、
今ある人間関係の中でのあなたのお立場・・・からではなく

フラットで自由なニンゲンとして、
地球に住んでいるイキモノとして、
今の自分を見てみよう

さあ、どうしたい?
何が大事?

なんか、そんなことを
ご自身の内側と静かに対話していくような満月です。

外側で起こっていることではなく、
内側で起こっていることに、向き合ってみる時間を
自分にゆるしてあげるときです。


12室には、うお座の海王星と金星がいます。

優しい、許しのエネルギーです。

ご自身に厳しくなにかを課していた方々へ。

それは、なんのために課していたのでしょうか。

あなたのなかにある無意識の決め事を
そろそろリセットして、
自由に、超えていくときがもう来ているのではないかな、

と、読んでみました。


いま、あなたの目の前にいる人は
あなたの鏡です。

今、見ているものに固執するのではなく
あなたの内側に目をむけて
あなたの内側の声をきくスペースをつくってみてください。

枠に気づいて、枠をはずす。

そこで何が起こっていくか。

自由に、させてあげてみるのも
おもしろいかも。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント