2015/06/07

<イベントご案内>木星のお話し会をします




こんにちは。
八田占星学研究所*naomiです。

7月4日 谷川絵里子さんの写真展で、「木星のお話会」をします。


ここのところ、さわやかなお天気が続いております。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

我が家は、ベランダでちょこっと育てているラベンダーが満開です。

今日は、イベントのお知らせです。
7月4日(土) 11:00~12:00まで、
アーテイスト谷川絵里子さんの展示イベントで
「木星のお話会」をさせていただきます。

2013年より自然界の4大エレメントをテーマにした個展を続けている谷川さんの作品です。
今年は、「地の世界」。
ちょうど、木星が「地の星座 おとめ座」に8月に入っていきますので、
おもしろいシンクロを感じています。

今年はどんな作品がギャラリーの壁を飾るのか、
今から楽しみです。





<木星のお話会へいらっしゃいませんか?>

木星は、豊かな発展や楽観性を象徴する天体です。
ホロスコープ上を12年で1周し、
1年に一つずつ黄道12宮星座を移動していきます。

今、木星が滞在しているのは、
火のエレメントを持つしし座です。
今年の8月に、地のエレメントのおとめ座へと移動します。

では、木星が星座を移動していくことによって、
私たちにとってはどのようなテーマが差し出されてくるのでしょう?

そして、昨年の夏、つまり、
木星がしし座に入ってから、
私たちが向き合ってきたことは何だったのでしょう?

木星の持つ意味合いやクオリテイーが、
私たちの人生のプロセスにどのように関わってくるのか、について
お話します。
そして、木星が、今の私たち一人一人に
どのようなサポートとテーマを投げかけているのかを、
他の天体とのからみも含めながら
ご紹介していきたいと思います。

火のエレメントから地のエレメントへ。
4大エレメントと対応星座の特質もたどりながら、
私たちの旅路をながめていきましょう。

アートによるクリエイテイビテイの表現は、
星の象徴言語と本質的につながっており
そのどちらもが、
私たちの生きる力を強めてくれると感じています。

星へのご興味がある方も、さほどご興味がないという方も
アートがお好きな方も、
これまでアートと触れ合う機会が少なかったという方も

どうぞ、お気軽に足をお運び下さい。
アートと星の世界をご一緒に楽しみましょう。


皆様のご参加を、心よりお待ちしております。






谷川絵里子 個展 「チキュウノカケラ」2015.7.1(水)~7.5(日)
 平日13:00~20:00
 土曜12:00~19:00
 日曜12:00~18:00
 7月3日(金)18:00~レセプションパーテイです


*7月4日(土)11:00~12:00 木星のお話会 
 担当:八田直美(占星術家)  参加費:2000円(要予約)
 定員:12名


*木星のお話会の詳細・ご予約は、こちらへ(谷川さんまで)
  www.facebook.com/eriko33tanigawa  
  mahachohandolphin@yahoo.co.jp 

*会場  
 Unica creative space
  http://unica.link/
  東京都世田谷区太子堂1-1-13 佐々木ビル2F-D
  tel:03-3422-3049
 
<アクセス>
 電車:東急田園都市線「池尻大橋」または「三軒茶屋駅」下車徒歩13分
 バス:渋谷駅西口ターミナル21.22.23番より乗車「三宿」下車徒歩1分
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント