2015/07/02

7月2日やぎ座満月:12星座別ヒトコトコメント

こんにちは。
八田占星学研究所*naomiです。

7月2日は、やぎ座にて満月が起こりました。
12サインごとのヒトコトメッセージです。


牡羊座

あなたが心の底から願っていることが、ひとつ成就するときです。
それは、特に、オシゴトに関するテーマなのですが、
単に、「お金がもうけたい」ですとか、「成功したい」ですとか、
「自己実現したい」ですとか、
そういうところよりも、もう一歩深くご自身の内側に深く入ったところにある
あなたの願いが成就するときなのだと思います。
とても、わくわくすることを、あなた自身が自由にクリエイトしたり、
うきうきとする日々をクリエイトしたり。
ドキドキワクワク時間です。


おうし座

あなたの中の美意識が、キーなのではないかと思います。
美しくあることは、単なる心地よさやきらびやかさにとどまらず、
ある種の精神性が伴ってきます。
その、精神性を伴った美しさのあり方そのものが、
あなたの表現、もしくは日々の暮らしにしっかりと宿っているということを
言葉や理屈を超えたところからしっかりと受け取ることが促される満月です。


ふたご座

持ちつ持たれつな仲間たちとの
デイープでパワフルなやりとりを通じて
エネルギーをしっかりと循環させていく満月です。
あなたができることと、
あなたの仲間たちおひとりひとりができること。
それぞれの得意なことを持ち寄って、
ひとりでは到底できないことが
しっかりと現実的な動きやムーブメントとして
なされていくプロセスを感じられるときです。
対話や言葉を通じた、コミュニケーションの喜びを
再発見できるとき。


かに座

本当のことを、本気で見せてくれる人とのかかわりを通じて
あなたの情熱がどんどん引き出されていく満月です。
自分にもっと情熱を注いでいいんです。
アグレッシブにいきましょう。


しし座

オシゴトがうごごご・・・・と動きます。
ちょっとやそっとでは、びくともしないような
骨太なオシゴトのありようが
うごごご・・・・と動き出します。
あなたがそのことに
本気であればあるほどに
あなたがそのことに
喜びをかんじていればいるほどに
うごごご・・・・と動き出します。


おとめ座

誰かのためにとか、ではなくて
あなたご自身が楽しむことが
今はなにより大事なときです。
ほんとうは、これが好き、とか
ほんとうは、こんなことしたい、とか
出てくるものを止めないで。
楽しむ心を止めないで。


てんびん座

心のファミリー、心の故郷に帰ってきました。
本当のご家族のもとへ、という方もおられると思いますが、
魂のファミリーのもとへ、という方もおられるのだと思います。
たしかな絆を感じる人たちと共に、
これからあなたが描く未来への希望を
分かち合っていきましょう。


さそり座

おもしろそうなこと!
好奇心をくすぐられること!
行きたいところ!
あるでしょうか?
もし、今、あるとしたら
あなた自身の本質への道を
淡々と照らしてくれるものなのだと思います。
一歩一歩が実に深くておもしろい!


いて座

それがあなたの持ち味です。
それがあなたの持つリソースです。
それがあなたの今回の体のありようです。
大事に大事に、
あなた自身を大切に。
あなたのオリジナルの表現を大切に。
あなたの自己価値を等身大に、大切にする満月です。


やぎ座

あなたの星座で満月が起こりました。
冥王星のサポートによって
あなたの本質へのアクセスが
いつもより、つながりやすくなっています。
いや、むしろ、
あなた本来のありようが
自然と表に出てくるときなのかもしれません。
クリエイテイブなエネルギーを集中させていくことで
あなたのステージに変化が起こるときでもあります。
今だ!というときには、集中して、没頭して。


みずがめ座

目に見えないけれど、あなたがとても大切にしていること。
そこに満月の光があたります。
あなたの日常、
あなたのすべての行為の根底に
あたりまえのようにいつも流れているエッセンスが、
今は表にでてきて、目に見えるかたちで
目の前におられる方々に手渡していくことが
できるときなのだと思います。


うお座

本心から付き合える仲間たちと、
骨太な対話を楽しめる満月です。
きれいごとだけではない、
表面的なやりとりだけではない、
本心からの対話ができる仲間たちと、
わいわいと、エネルギッシュな時間を過ごせそうです。
それはもしかしたら、
今、ここ、というよりは
次の世代、次の時代を見据えた
大切な議論であったり、活動であったりするのかもしれません。





木星のしし座在宮も、あと1か月ほどになりました。
約一年ほどしし座に木星は滞在していたわけですが、
それも、8月11日でおとめ座へと移動します。

いわば、
この7月は、しし座木星のラストスパート、仕上げにかかるときです。

さて、この一年を通じて、
あなたにとってどんなことが起こりましたでしょうか?

しし座は、自分自身が中心となって、自分の軸をたて、
自分の人生をクリエイトしていく質を持ちます。
ですから、
おひとりおひとりが、それぞれのユニークでオリジナルなご自身のエッセンスに
触れる瞬間がおありだったのではないかと推察いたします。

他の人と比べる必要なんてない。

あなたのスペースから生み出されたもの、そのプロセス。

さて、いよいよ残り1か月。
しし座木星を楽しみ尽くしましょう。


おひとりおひとり、生まれた瞬間の天空図(ホロスコープチャート)を独自に持っておられます。
人生のテーマも、今のテーマも、
お一人おひとり独自のものです。

ご自身のホロスコープを通じて、自分のことを知ってみませんか?

*アストロロジー個人コンサルテーションはこちらから→☆

*7月4日 木星のお話会 参加者募集中→☆


いつもお読みくださり、ありがとうございます。











関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント