2015/12/14

年末に向けて

こんにちは。naomiです。

12月になりましたね。
いよいよ、今年もあと数週間だなんて、
あまり実感がわいてきませんが、

少しずつ、来年に向けての仕事が始まってきております。

今年の振り返り、今の立ち位置にいること
そして、来年を見据える準備に入る。

そんな仕事が始まりました。


私自身はといいますと
今月は、数秘で7の月を過ごしています。

7の月。
自分の内側にある光、内側にある真実に向かっていくような感じです。

一年を振り返り、自分の輝きへとアクセスしたいと、
今、ここで、自分自身と共にありたいと、
ヨガのリトリートへ参加させていただいたり、

心理占星術を長年にわたり教えていただいている
ザビエ・ベトコート氏の講義のDVDをずーっとみていたり。
(ここでもテーマは、今にいること、自分と共にあること、でした。)

内側がとってもパワフルに、満ち満ちている日々を
12月前半は、静かに過ごさせていただいておりました。

今年一年は、自分の動きをついつい後回しにして
プライベートでの用事のほうに気をまわしがちだったなあ、と。
それを、がっつりと、自分の内側へと軸を取り直しておりました。

自分軸で生きるって?

そうはいっても、
他者からの要請だったり、ニーズだったり、
それが家族からのものだったりしたら
生死にかかわることだったら
いったいどうしたら・・・?

今年の私のテーマは、ここにありました。

今年に限らず、長年のテーマでしたが
今年は特に、実践を伴って向き合わざるをえないところにきていました。

結果はやっぱり
自分軸でいいんだなあ~というところにいます。

別に、他者からのニーズを無視するということではなくて
みんなそれぞれの動きがある、ということ
自分にも自分の動きがある、ということを
もっと信頼してみようと思えたのですね。

それは、日常の小さなことであっても、
大きな出来事であっても、
人生の節目のときであっても

やっぱり、それでいいんだなあ。
信頼して大丈夫なんだなあ。

と、いうところに今、きています。

何か、うまくまだ説明できませんが

「自分は自分のままでよし」
「自分はここにいてよし」
「いつでも自分と共に、ここにいよう」
「そしてみんなとつながろう」
「それは両立できる」

って、思えることが

今年の一番の、私がんばったよなあ~って思えることです。


2015年は、数秘では「8」の年でした。
「8」は、パワーですとか、願望達成のエネルギーなのだそうです。
私にとっては、
「人と自分の持つパワーバランスを見守る」というテーマだったな。

自分のパワーを明け渡すでもなく、
人からパワーを奪うでもなく、
美しくどちらも活かして、輝きを循環させる。
そのために、まずは自分の中にあるパワーと輝きに気づくこと。

がんばったなあ~


みなさまも、それぞれに、
「今年、私、がんばったよなあ~」
っていうことがあるのではないかなー?


年末までは、あと少し。

ご自分へのがんばったご褒美を
たっぷりとたっぷりと、
さしあげてくださいね。





*年末は、12月26日までの営業となります。
 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント