2016/01/24

1月24日しし座満月

こんにちは。naomiです♪

1月24日 am10:45 しし座3度で満月が起こりました。

満月図(@東京)では、
アセンダント牡羊座29度、
満月は4室、太陽は10室みずがめ座でした。

「私は何する人ぞ?」
という問いに対する答えが、
ふんわりとやってきていたのではないかと思います。

答えは、案外あなたの身近なところにあったように思えるのですが
いかがでしたでしょうか?

ごくごく近しいところに
あたりまえの風景のなかに
親しい人とのいつもの空気感のなかに
なじみのところに

あなたへの答えが
あなただけにわかるような光で
きらりと光っていたのではないかと思います。

しし座の満月。
あなたの軸をとり、ここに立つ。
まずはご自身を楽しませることから。
ご自身を喜ばせるところから。
いつもいる、なじみ深いその場所で
ハートがじんわりあたたまることを
ただただ感じながら
自分の軸をとる満月。

誰のもとにも、
太陽の光は注いでいるように、
誰の中にも、その光を受け取るスペースがある。
天から地へと
大きいところから、日常へと
両手を広げて、ただそこに立つこと。
そこにあなたの答えがすでにあるのだと思います。

やぎ座のMCには、冥王星と水星がコンジャンクション。
さそり座7室火星が60度、
6室おとめ座木星から120度、
12室牡羊座天王星から90度でアスペクト。

答えはゆっくりと。ゆっくりと。
ゆっくりと受け取り、熟考し、発信する水星です。
本当のことを探究するということは、
本当のことがわかるということは
本当のことを受信し、理解し、発信するということは
とても時間のかかることなのだろうと思います。
受け取り、自分なりに消化し、わかるまで向き合う。
そうしてやっと、自分なりの言葉で発信していけるようになるのだろうと思います。
時間をかけて、
じっくり、ゆっくり、熟成されてきたものの持つ力は、
なんともいえない、本物の味わいと迫力があります。

それは、人間関係にもいえることなのかもしれません。
本当に信頼できる相手との関係性は
ゆっくりゆっくりと育まれていくようです。
はじめからすべてを明かさない人だっているでしょう。
ですが、
本当にご縁のある方というのは
時間をかけて
ゆっくりゆっくりと、理解しあい
じわじわと、慌てずに、相手のことがわかっていきます。

本能的には、「この人だ!」ってわかっているのだろうと思います。
本能で、あなたにとっての本物の人をかぎ分けながら
ゆっくりと信頼関係を育てていくのだろうと思います。
慌てないで大丈夫です。

現状打破のカギは、
目の前にいる相手の方からの
真正直なアプローチを
あなた自身が素直に受け取るかどうか、のようです。

以前、もしも
あなたがふんわりと願ったことがあったなら
(仮に、今はそのことを忘れてしまったとしても)
思いがけないときに、
そのときの願いがかなうように
必要な人が、必要なときに、
真正面からあなたに相対して手渡してくれるものがあります。

受け取るも、受け取らないもあなた次第です。
受け取るときって、
ちょっとだけ自分で作っていた壁みたいなものを
ゆるやかに壊してみる試みが行われているのではないかと思います。
今まで開いたことのなかった扉を開けてみる試みだったりですとかね。
それを受け取ったら
なにかしらの変化が自分の中で起こる!って
わかっているからなのだろうなあ、と思います。

その人が現れたのは、
以前、あなたがそれを望んだから。
なんだろうなあと思います。
ですので
すなおに、こころよく受け取ってみることをチョイスなさるのも
おもしろいのではないかと思います。

そんなところから
今まで打破できなかった現状が
思わぬところから
するりと、ゆるりと、超えていくことができてしまった
というか、
気がつけば、いつのまにか超えていたといいますか

そんなしし座の満月なのだろうと思います。

あさってには、水星逆行もあけますね。

ゆっくりと受け取り、熟成されてきたことが
今度はするすると動き出していく感覚が
出てくるのではないかと思います。

どうぞお楽しみになさってくださいね。


いつも、お読みくださり、ほんとうにありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント