2016/05/07

5月7日 牡牛座新月

5月7日は、牡牛座の新月です。

新月図(@東京)では、
アセンダントも牡牛座、新月は1室で起こります。
1室牡牛座には、現在逆行中の水星も滞在し、
さらに、アセンダント近辺には牡牛座金星もおりまして、
1室・牡牛座のカラーがてんこ盛りです。

牡牛座は、地の星座の一つですが、
自分自身の感性を大切にします。
自分自身の五感をセンサーとして
実質的に世界を認識していきます。
五感、というぐらいですから、
単なる空想やファンタジー、
掛け声だけですとか、理屈で云々、という方法ではなくて、

実際に現場に出向き、
その場の空気を吸い、
香りを嗅ぎ、
実際に触れて、
口の中で咀嚼し、
耳を澄まし、
目で見る。愛でる。
物質界、リアルワールドです。

本やインターネット、
人からのまた聞きではなく、
実際に遭遇してその時その場で自分の感じた事をとらえていきます。

実際にやってみる、その場に行ってみることで、
絶対的にわかることがあります。
理屈なんかよりも、もっともっと前段階にあるものが大事です。

その牡牛座での新月は、
1室で起こりますから、
絶対的な自分自身を、リアルに認識することとなります。

嘘のない、濃厚な自分自身への理解。

自分のステージに立つことをサポートし、
自分のリズムに回帰していくことをサポートします。

あなたの中にある、自然のリズムへ回帰し、
あなた自身が「そうだ!」と絶対的に感じている「価値あるもの」を
発掘していきます。

みな、一人ひとり、
センサーのありようが違いますので
あなたの答えと、お隣さんの答えは違いますし、
ご家族やご友人、恋人やビジネスパートナーさんや、お客様との感じ方だって
当然のことながら全く違うのです。

答えはあなたの感覚の中から、
ゆっくりと、かつ、絶対的に。

その、リアルで嘘のないあなたと、
リアルで嘘のない誰かさんが、
心を合わせてつながっていきます。

新月図では
新月は冥王星・木星と共に作る地のグランドトラインに、
海王星が水の軸でカイトを作ります。

あなた自身がそこにリアルにあること自体が
社会の心のつながりへと
方向軸を持っていきます。

この春先に
ゆっくりと進んできたプロセスも、
だんだんと表に出てきます。
物や人との関係性の終わりと、新たな始まりも、
ゆっくりと着実に進行中です。

派手さはないけれど、
日々の実践の中でこそ育まれていることに
心を寄せてまいりましょう。

日々の実践が、ありようをつくり、
自然と内側から匂い立ってくるものを
お一人お一人の流れの中で育むおうし座の新月です。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント