2016/10/30

10月31日 蠍座の新月

10月31日 am2:37 蠍座7度(サビアンで8度)にて新月です。

今回の新月図では、2室蠍座で水星とコンジャンクションの新月です。
さらに、6室魚座海王星から120度で影響を受け、6-12室軸でのドラゴンヘッドーテイルともアスペクトを、
4室やぎ座冥王星とは60度を組んでいます。

チャート全体は、柔軟宮のアングルを持ち、
その場その場で臨機応変に動いていく雰囲気です。
軽やかに、柔軟に。様々な視点を持ってみたり。
決めつけや、思い込みなどは、素直に手放してしまえる時でもあります。
様々な視点を持つことや、新たな視点を持つことで
これまで見ていた世界がまったく違うものになることもありますし、
新たな可能性が生まれてくる「余白」みたいな、
心の遊びの部分を持っておくとよいかもしれません。


そして、冥王星と海王星からの影響を受けた2室蠍座の新月は、
自分でも計り知れない無意識の部分から
何かが解放されたり、許されたり、もういいやっと思えたり、
奥底の方にあったわだかまりのようなものがほどけて、
ご自身の中にある芯の部分が静かに浮き上がってくるような感じです。

自分ではどうにもコントロールしようにも、できない部分も多々ありそうです。
もう、なすがままに、出るがままに、そのようになるがままにお任せ。
起こったことに対して、素直になって受けとめてみると、
そこからするすると、深い部分で腑に落ちることがありそうです。
もともと、ご自身の中にあるリソースを、
深い深い部分で受け入れていきます。

何か、具体的に、「これがリソースです。」といえる段階ではないかもしれませんが、
なんとなく、自分で「こんな感じかも・・・」と、
雰囲気のようなものが、なんとなく腹の奥の方へと、浸透してきます。
次第に、それは、具現化して表面の方へと出てくると思います。
それまでは、ゆっくりと大事に育てていきましょう。

今、あなたと深く関わってきている人や、物事が、
ふいにもたらしてくれる本質的なギフトがあります。
そのギフトは、あなたの境界線をふいに超えてきて、突然
あなたの中に変化をもたらしてくるかもしれません。

それは、
家族のテーマに関わっていることかもしれませんし、
心の許せるグループの中で、ついつい出てきてしまった本音を表現する中で
「あっ」と、その背後にある本質に気づくことがあるのかも。

4室のある冥王星と火星は、
長年、そこにあり続けたもの、火種や情熱、あるいはやる気。
根底にある意志や、モチベーションの源泉。
あなたのすぐ身近なところに、足元に、すぐそこに
一番大事なものがあるようです。
あなたのベースにある意志を表現し、活かしていきましょう。

今回の新月は、あなたが一番大事にしたいことや、
大事にしたい人たちとの関わりをベースにして、
自身の中に眠るリソースと繋がります。

あなたに対して、
本当に大事なことを言ってくれる人は
率直に、言いにくいことも言ってくれる人かもしれません。
また、
あなたの方が、誰か大切な人に向かって
本当に大事なことをお伝えするかもしれません。

表面的なコミュニケーションにとどまらず、
大事なことを率直に伝え合うことで、
無意識の中にあったものが、ひとつひとつほどけていき
あなた自身でも知らなかったような本来の自分自身へと
整っていきます。

大きな内面の変化や、実生活の変化があったとしても
おおらかに、ご自身の存在そのものを楽しむ心のスペースを
忘れずにお持ちくださいね。
誰しも、違う物差しを持っていて、違う視点を持っています。
今は、個々の違いがはっきりと感じられるからこそ
ご自身の存在が生き生きと感じられるときでもありますね。

あなたの中にある豊かさは? もうすでに持っているものは?

ひとつひとつ、感じていきましょう。


いつもお読みくださり、ありがとうございます!





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント