FC2ブログ
2017/10/23

糸掛け曼荼羅




こんにちは!naomiです。

ずっとやりたいなあ!って思っていたこと、糸掛け曼荼羅。
念願叶いました。

丸い板に、64本の釘を打ち
素数ごとに糸をかけていきます。

すると、美しい模様が現れ出てくるのです。




はじめの3本でも、すでに美しい。





横から見ると、立体的で。


素数は私の本質との繋がりを思い出させてくれます。
そして、宇宙との繋がりも。


ひとつひとつ、プロセスを進めるごとに
十分に受け取る時間をとりながら、

すべて私のタイミングとリズムで。

ゆったりと、集中して
とてもありがたい、いい時間を過ごすことができました!

先生。どうもありがとうございました。


自分であれやこれやと試しながら創り上げることの嬉しさ。

ひとつひとつのプロセスが見せてくれること。

素数と糸と、色が語り掛けてくること。

自分の本質が現れ出る。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント