FC2ブログ
2018/02/02

2月2日の星だより

こんにちは。

今日は、早朝に、乙女座に月が入りまして、射手座火星とスクエア、山羊座土星とトラインを作ります。

乙女座は、自然の秩序を大切にし、日々の営みの中でひとつひとつ実践して整えていきます。地の星座ですから、実感できることを大切にして、心身にやさしく、必要なことを必要な分だけ提供します。

射手座は、火の星座。精神性を大切にします。おおらかさとイージーな質があります。拡大傾向がありますので、ついつい分量オーバーになりがち。一瞬の閃きに従って動きます。精神の自由を愛します。

乙女座と射手座は、方法やアプローチは違えど、次に来る季節に向かって変化を促していくという共通した特質があります。

乙女座の月が射手座の火星とスウエア。スクエアは、よく、葛藤を生み出す配置と言われていますが、葛藤の先には、創造性の発揮ですとか、新たな景色を見るために壁を乗り越えていくことも含まれているように思います。
目的を同じくしたときに、この二つの天体は、力強いチームとして働きます。乙女座だけでは突破できなかったことも、射手座だけでは進まめなかったことも、アスペクトを取ることでユニットとして機能し始めます。もとい、機能するかどうかは、お互いへのリスペクトと信頼、相互理解があるかどうか。そしてなによりも、目的を同じくしているか。

さらに、今日は、山羊座土星と乙女座月のトラインもありますから、どこに向かっているのか、どうしたいのか、という自分なりのゴールがクリアに見えてきます。完成図がちらりと見える。そこに至る道を、ご自身がすでに選択なさっていることに、はっとするような日です。

また寒くなってまいりましたね。
暖かくお過ごしくださいませ。

今日も、良い一日を♪





*2月、3月  アストロロジー個人セッションお受付しております。
 今年のテーマ、今のご自身のテーマを星から読み解いていきます。
 お問い合わせお待ちしております♪


*駒井明子さん作品集「Astrology Book」お取り扱いしております。
 12サインと10天体+アルファーの美しいアート作品集が出来上がりました。
 ご自身の内なる天体と響き合いましょう。
 ひとつひとつのアートに、星の詩を添えました。
 お手元に1冊、いかがですか? 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント