2018/05/18

ザビエ・ベトコートの占星術WSに参加

こんにちは。naomiです。

5月15、16日の2日間、
メキシコ人の心理占星術家、ザビエ・ベトコート氏による
シンボル探究ワークショップに参加してきました。

ちょうど、牡牛座新月、そして、天王星の牡牛座入宮のタイミングに、
まるで星の計らいのようなベストなタイミングで参加したワークショップ。

関係性にまつわる探究と、
仕事や才能と創造性についての探究を
たっぷりと堪能してきました。

占いではない「占星術」をずっと探究してきましたが、
自分自身を知り、自分になっていくための占星術、
自分を生きるための占星術を
これからも学び、そして、お伝えしていきたいと思いました。

受け取ったことは、また、おいおいこちらでも、
そして、星クラスの中でもシェアしていきたいと思います。

個人セッションにも、活かしていきますね。


さて、このタイミングでワークショップに参加し、新月と、天王星の移動というイベントを体験したわけですが、
体感として、ほんとうに、
「あ、ひとつ、終わったな。」という感覚があります。
そして、「あ、なんかはじまった。」という感覚もあります。

そして、天王星が牡羊座に入った2011年3月以来、
自分が何をしてきたのか、何をテーマに探究してきたのか、
そのために私の無意識が引き起こし、体験してきたことが
ここ数日で、だんだんとエッセンスとして受け取れるようになってきました。

まだまだ受け取っていくものがあると思います。

お一人お一人、違うテーマを持って、
何かを体験されてきたと思います。

是非、この時期にご自身に、7年前から何を体験し、何をしてきたのかを、
ご自身のハートに問いかけていただきたいと思います。

あれ、なにか節目っぽいなあ・・・、という方は
どうぞ個人セッションにいらしてくださいね。




*5月、6月個人セッション受付中です。

*駒井明子さんのビジョナリーアートに、八田直美が詩をつけたAstrology book。
 12星座と10天体をアートと詩で感じる本です!
 好評発売中(*^-^*)

*星クラスを学びたいご希望の方は、リクエストくださいね。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント