FC2ブログ
2020/01/10

1月11日 蟹座半影月食

明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。

1月の個人セッションスケジュールはこちらから→

2020年はじめての満月は、1月11日 am4:21 
蟹座での半影月食です。
12月の金環蝕と同じく、蝕を伴う満月となりますので、
向こう半年ほどの切り替わり、節目の満月となります。

太陽と水星がコンジャンクションしていたり、
冥王星と土星がコンジャンクションと、
ご自身のエッセンスに色濃く触れる月食となります。
ちょうど、逆行していた天王星も順行に戻ります。
暫くの間、進まなかった事案も、
これを機に、再び動き始めることもありそうです。

感情面での浄化も起こり得ますので、
ゆったりと、ご自身に周りの方々にも優しくあることが
大切ですね。
大きなことよりも、身近な小さなことへ意識を向けて。


では、月食チャートからのメッセージです。




準備は整っています。あとは、すでに開いている扉に足を踏み入れるだけ。

蟹座20度台での半影月食は、8ハウスで起こります。
2ハウス、対面にいる山羊座太陽は水星とコンジャンクション、
さらに、その隣には、山羊座22度台でコンジャンクションしている土星、冥王星。
1ハウスには、山羊座木星がドラゴンテイルとコンジャンクションしており、
木星はアセンダント射手座のルーラーとして、チャート全体に影響を与えています。

ポイントは非常にはっきりとしています。
過剰なまでの山羊座天体とドラゴンテイルに、蟹座の月、バーテックス、ドラゴンヘッド。

自分自身と共にあること。
良きも悪しきもジャッジすることなく、
ただ、ありのままに
自分自身とリアルに、共にあること。

これまで自分だと思ってきたこと
これまでの道のり
これまでのご自身の枠組み、常識を
ありのままにみて、受け取りましょう。

そして、
これまで他者の中に見てきたものを
自分自身の中に見出すことを
ゆるりと、ゆるしていきましょう。


そして


あなたの心がふっと微笑むような、
優しさと暖かなまなざしで
自分のことを見つめることができたとき
その優しさを
他者や、社会へと向けていく月食です。



ほっとゆるむこと
暖かなもの、優しい微笑みを
ご自身の中に招くような感覚で

大切に育てていきたいもの

大切に守っていきたいものを

お一人お一人の両手で包み込んで

ハートの中へと染み渡らせていきましょう。



ハートが暖かくなってきたら、
今度は、それを
他者へ、周りへと広げていきましょう。

大切な人、大切なもの、大切な繋がりを守り育てる優しさ、暖かさを、
ご自身に見出し、受け取り、体現する半影月食です。


12サインごとのメッセージです。




牡羊座

その仕事は、何のために?
誰のために?
作り上げたもの、そのプロセスの行方は、
あなたの足元にある大地と繋がるために。
あなたのルーツと繋がるために。
天と地を感じていましょう。




牡牛座

世の中の決まり事がすべてじゃないようです。
世の中にある学び方だけが唯一の道ではないようです。
あなたの思考力と好奇心を駆使すれば
いろんな道があることがわかるでしょう。
今、あなたのアイデアは、
あなたの好奇心をあなたらしい方法で満たすために
使っていけるようです。



双子座


目的に沿って、チームで動くことが上手なあなたですし、
色々な人の良いところを瞬時に見分けて、
良き関係性を作っていくことができるあなたです。
今は、
それぞれの役割や責任を超えて、
ただ、あなたが嬉しいから、ほっとするから、
一緒にいたいから、
というような、あなたの小さな柔らかいニーズに沿って
誰かとの時間を共有する豊かさを享受できるときです。
あなたのハートにいつでも備わっている暖かい気持ちに、
素直になれるとき。



蟹座

蟹座さんのための月食です。
この世知がない社会の中で、
決してなくならない
人と人との繋がり、慈しみ。
理由なんて必要ない、
誰かがお腹を空かせていたら
暖かい食べ物を。
誰かが寒空の下で凍えていたら
暖かな暖炉の前へ。
あなたの中にある暖かさと優しさが
力強く
誰かの心に届きます。



獅子座

体の調整のみならず、
心の調整の時ですね。
ついつい、ご自身のことを後回しにして
何かに立ち向かったり、
頑張ってしまうならば
今は、
魂の休養、ゆっくりと過ごしていただきたいと思います。
静かな時間を持つことで、
忘れていたことを思い出したり
ご自身のエッセンスを思い出すことも
あるかもしれません。




乙女座

あなたから生まれ出たものを、
ぬくもりと優しさに包んで、みんなの元へと
シェアしていく時です。
素直な気持ちと、素直な言動で。
準備はいいですか?



天秤座

しっかりと組まれた足場から、
一歩一歩、高みを目指して登って行きました。
今、そのてっぺんに着いたようです。
そこから見える景色は、いかがでしょうか。
厳しい道のりを超えてきたからこそ、
あなたは
とびきりの優しさに目を向ける機会を得、
その大切さを受け取ることができたのではないかと思います。
時に、それは、弱さにも繋がる要素ですが、
弱さを知ることで、誰かを守ることや
誰かを育てることができるのではないでしょうか。



蠍座

あなたの道は、いかがでしたか?
好奇心を頼りに進んだ道は、いかがでしたか?
ここまでの道のりを、
一度振り返ってみると良さそうです。
あなたの人生にとって
ここのところ起こっていたことって
どういう意味があったのでしょうか。
大きな視野に立って、眺めてみてください。
どんな気づきがありましたか?



射手座

ひとりで頑張るよりも
誰かとの共同作業を楽しみましょう。
目的地にいち早く到着する算段をするよりも、
旅先で出会った人との、
なんていうことのない、のんびりとした時間を
味わいましょう。
ジュワジュワと、
優しさに満たされていきましょう。
寄り道の楽しさ。



山羊座


あなたの中に、すでに完成形があったとしても、
他の誰かに手渡した瞬間、
まったく違うものに変化していく面白さを味わえるときです。
あなたと、誰かとの
行きつ戻りつのやりとりが
もっと面白いものへと、あなたを連れて行きます。




水瓶座

今のお気持ちはいかがでしょう?
社会が、とか、世界が、
という視点も大事なのですが
敢えて申し上げます。
あなたのお気持ちを第一に、
次に、あなたの身近な大切な方々を
暖かく見守り、手助けすること。
愛を、身近な方々に手渡すこと。
等身大の気持ちを、身近な人々と分かち合うことで、
あなた自身が、整っていきます。


魚座

あたりまえのように、
人との繋がりや、みなさんとのチームワークを
大切になさる貴方です。
今は、
あなたのペースで、あなたのタイミングで
進んでいただきたいと思います。
みんなに合わせることですとか
みんなのために動くというよりは、
ご自身のタイミングで、
お好きな時に自分発信でいっていただくことを
試していただければと思います。
その時、
どんな意識になるか、
どんなことがあなたから生まれ出ていくのか。
自由に、ためしていただければと思います。
あなたが知らなかったあなたに、出会えるかもしれません。





2020年も、はじまりました。
今、星は山羊座に天体が集中しています。
これまでの枠組みを壊していく、土台となっていたもの、概念を壊していく
変革と進化のときです。

ほんとうに、これから必要なこと
ほんとうに望むことに
真摯に向き合っていくときです。

おひとりおひとりが、
ご自身の気持ちに素直に向き合い、
ご自身のカラダの声、心の声、魂の声に耳を傾けていくこと、

ご自身の光、美しさと共にあることを
ゆったりと、楽しんでいきましょう。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

いつも、ありがとうございます(^^)/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント