FC2ブログ
2020/11/30

11月30日 双子座半影月食

こんにちは。naomiです。
お元気でいらっしゃいますでしょうか?

11月30日 18:30 双子座8度(サビアン9度)での半影月食が起こります。


アセンダント蟹座に、5室蠍座金星のトライン、6室射手座太陽のインコンジャンクト、
11室牡牛座天王星セクスタイル、10室牡羊座カイロンとスクエアです。
気の合う仲間との親密な繋がりを感じながら、
感情の機微を深く感じる雰囲気が濃厚。
守られたスペースだからこそ、弱みも、ぐじぐじいう気持ちも、
ずっと抱えていた想いも、思い切って外に曝け出していきます。
感じていることを表現することで、動くものがありますし、
思いをただ受け取ってもらう体験は、それだけでもほっとします。
持ちつ持たれつ、皆で助け合いながら、自分のプロセスを見ていきましょう。


そこが肝だったのか!


と、思わず呻るような瞬間もあるのではと思います。
自分に正直に、今の思いを見守り、表現してみましょう。


今回は、半影月蝕です。
蝕を伴う満月です。いつもの満月よりも、影響する期間が長くなりますし、
ちょうど前回の蝕から始まった流れの一区切り。
その月蝕は、無意識の領域である12室で起こる双子座の蝕。


7室にある山羊座冥王星、木星、土星は、人間関係を通じて
さまざまなテーマを分かりやすく見せてきます。

自分が自分に課した限界、弱み、苦手意識、コントロール、
そしてパワー、寛容さ、赦されているということ、変わりゆくもの。
それらをぐっと見据えて、自分自身の内側で起こっているものだと自覚することが、
今回の蝕がもたらすギフトとなるでしょう。
あなたの中で、起こり続けていたある種のパターンを、
そのままに映し出す現実。
そこに気づくことが、今回のギフトであり、
ホロスコープの最も高い場所に位置する、
魚座海王星が、過去を許し、癒し、今に心地よくあることを
サポートするように働くことでしょう。


コントロールを手放して、
純粋な思い、願い、行動、祈りが響き合い、
なされていきますように。


お一人お一人が、深い思いから立ち上ってきた、ご自身の役割や仕事を認識し、
他者、及び社会へと繋いでいくための対話も持たれることでしょう。
この意味においても、正直に、ご自身の思いを表現なさることを、おすすめします。


仲間や友人の助け船、
それが、案外、突破口になり得ます。
みんなで、助け合っていきましょう。
繋がりあって、共にいきましょう。
違った個性、違う思い、違う考えの人同士だから、
助け合っていけます。
決まった方法、決まった枠組み、決まった道筋なんてないのでしょう。
柔軟に、柔らかく、
その時、一番よいと感じる道を
選んでいきましょう。



小さな対話がもたらすギフト。

それは、

これまで見てこなかった、あなたの隠された一面を

表に出して、認識し、再びご自身のものとして繋げていくことなのでしょう。







12サイン別の、ひとことメッセージです。




牡羊座
サクサクと、思いと行動が噛み合い、
いいリズムを刻んでいます。
あなたの学ぶ姿勢、
手にしてきた情報、
根底にある愛と情熱が、
誰かに向かって、大切なことを語りかけています。




牡牛座
小さなアイデアをたくさん持っていきましょう。
どれが大きく育つかわからないけれど、
小さな芽を大切に育てて、
人と交換したり、
人からアイデアをもらったり、
いろんなリソースとマテリアルを試してみましょう。




双子座
自己イメージが刷新されて、
今のあなたに、新たに出会ったかのようです。
過去のあなたや、これからのあなたとも、
ひとつに繋がって、まるくおさまり、
次のステージへと、ドアが開いていくようです。




蟹座
ガヤガヤと、うるさい中でも、
静けさを体験したり、
表に出たつもりが、
内面深くに入っていったり、
雑多な中に、あなただけの宝ものを見つけたり。
まるで正反対のことが一度に起こっているかもしれませんが、
対極のものを味わい、あなたの中で統合することで、
忘れられていたあなたの一部分に、
じゅわ〜っと、あたたかなものが隅々まで流れ込むようです。
そのことがもたらすことを、見守りましょう。




獅子座
ほっとひと息つけそうです。
こだわっていたこと、
そこに、随分と力を入れていたことがあったとしたら、
もうその力は抜いてみても大丈夫なのだろうと思います。
緩んだとたんに、
次の流れが感じられるのではないかと思いますし、
その流れに、ふんわりのってみても
いいのではないかと思います。




乙女座
ひとつ、たどり着いた場所があります。
おそらく、自然に、実が熟して
あなたの手に中に、ぽとりと落ちてきたのだろうと思います。
これまでのプロセスの賜物ですね。




天秤座
ゆらりと移動していきましょう。
そこから、そこではないところへ。
場所の話というよりは、意識や気持ち、考えの話です。
ちょうど、移動するのにいい時です。




蠍座
面白がって、見方がコロコロ変化していくとき。
これまでと違う側面を見ることによって、
あなたが事実として認識していたことは、違ったものになりそうです。
その時、ようやく、本質が見えてくるのかもしれませんね。




射手座
パートナーとの関係性が、ここらでまたひとつ進んでいきます。
許し合うこと。信じ合うこと。
あなたの住む世界が、またひとつ
居心地のいい場所にになっていきます。




山羊座
対話による微調整を。
右脳的要素と左脳的要素のバランスを良くすることで
ご自身の調整をしましょう。




水瓶座
さあ、遊びの時間です。
興味のあることに、没頭する時。
それ、楽しいね!
子供になって、遊びましょう!




魚座
我が家に戻ってきた感がありそうです。
ここのところ、ずっとあなたの居場所を刷新していたのではないでしょうか。
さあ、ここから。また始めましょう。





あれよあれよという間に、もう12月がきてしまいますね。
今年も終わりだなんて、驚いてしまいます。
激動の2020年、皆さまはいかがでしたでしょうか?

星的には、これからがクライマックス。
12月の射手座での皆既食、土星の水瓶座入り、木星の水瓶座入り、
冬至、そして土星と木星のグレートコンジャンクション、と続きます。

個人的に、素敵だなあと思うのは、
12月30日、今年最後の満月は蟹座で起こるということ。
最後の最後に、ほっとする感じです。
心あたたまる年の瀬をお迎えしたいものです。

いつもお読みくださり、ありがとうございます。

寒くなってまいりました、体調にお気をつけて
あたたかく、ご自愛くださいませ。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント