2011/02/26

今日の星226

こんにちは


今日は、昨日に引き続き、射手座を月が動きます。

そして、
太陽と水星の合に、冥王星が60度で関わり、
牡羊の木星と冥王星も90度でドンピシャ。


ここのところ、少しテンションが掛かっているような、面持ちの空模様でしたが、
今日である程度、一山超えた感があるようです。

それが、なんの山で、どんな山だったのかは
お一人お一人それぞれなのだと思います。


ただ、

日々の自分の努力
他の人達との支え合いをベースとして
そこに感謝を持ちながらも

それでも、

自分だけでもどうにもならない
誰かの手を借りるだけでもどうにもならない
それ以上の何か、
大きなもの、Something Greatのおかげで・・・

という感覚がもしかしたら
自ずと感じられているかもしれません。


そういうときに、私は
「つながり」という言葉が浮かんできます。

ひとつひとつの別々のできごとや
ひとりひとりの別個の人たちが
何も申し合わせたわけでもないのに
あたかも、はじめから書かれていたシナリオのように
なにか、ひとつのストーリーとして
つながっている感覚。

その流れとか、つながりをとどめていたのは
他でもない自分自身だったんだろうなあ・・・
という感覚。

そして、

とどめていたことすら
筋書き通り、全体の中の一部だという感覚があります。


冥王星は根源的な生命力やパワーを象徴する天体です。

冥王星とのアスペクトは、アスペクトした天体の根源的な力の復活を象徴しますし、
冥王星と触れるときには、権力に関するテーマや、
死と再生に関するテーマに触れることにもなります。

ハードな出来事にさらされることで、
はじめてわかることがあるようです。

そのとき、なにを信頼して、なににゆだねるのか。

新しい一歩を踏み出す力が、どこからともなく
また湧いてくる、その源を知ることこそが

どうもここのところの出来事の、肝(きも)なのではないかと
思います。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント