2011/03/10

はっとする瞬間

長くやってきたからこそ
見えなくなってきていたり
わかったつもりになっていたり

やっているつもりになって
実はなんにもやっていなかったり、


どんどん流れがよどんでいくようで
いろいろ濁ってくる。重たくなってくる。




そういうときにかぎって、

基本にたちかえったり
自分の原点に戻るような出来事や出会いが
ちゃんと用意されていて

あー、そうだったそうだった。
だから、私はこれが好きなんだった

って、
かつての自分を気持ちを思い起こす。


そのときの気持ちにつながれると
今、自分がやっていることとか
今まで続けてきたことが

もう一度、フレッシュな気持ちでみえてくる。


新しい目線、若々しい目線、無垢な目線は

経験値もなにもないし
なんにも知らないから

目の前にあることを
そのまんま見たり、聴いたり、感じたりできる。

純粋に楽しむことで

また、たくさんの可能性が見えてくるよ~。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント