2012/07/15

水星逆行

7月15日から8月8日まで、
水星が逆行します。

しし座12度からしし座1度までの逆行です。


水星がしし座1度を運行しましたのは、
6月28日ごろです。
ですので、

6月28日ごろから7月15日ごろまでの時間を、
もう一度やり直して、見直して
再び、8月8日からリ・スタートします。

途中、7月29日に、水星と太陽がコンジャンクション(内合)する日があります。
この日は、何かしら、意識に明晰性が宿る日として
何か精神的な気づきや、インスピレーション、無意識が意識に上がってくるのではないかな。

そうして、再びしし座12度に水星が戻ってきますのが、
8月21日。

9月10日、また、水星と太陽のコンジャンクション(外合)。
ここでも、気づき・インスピレーション・無意識の意識化がありそうです。


しし座での水星逆行ですので、

もう一度、自分自身の喜びや楽しみにアクセスする、とか
もう一度、自分の生きる力、源にアクセスする、
なんていうことがテーマになります。

ご自身の出生図をお持ちの方は、
しし座12度からしし座1度がどのハウスに入っているのかを見て見られますと、
そのハウスのテーマで
今回の水星逆行で見直しが入り、再会やリ・スタートが起こります。


また、一般的には、水星逆行時は、
水星の管轄である、
コミュニケーションや通信・交通の乱れ、遅延、行き違い、やり直しなどが起こりやすいとされていますので、

大事なことを話すときには、何度も確認をするですとか、
言い間違いや書き間違いには普段以上に注意するですとか、
予定が急に変更になってもあわてたりあせったりしないですとか、
計画や企画をするときは予定変更がありうるですとか、

少しいつもより、時間や計画、締切などに対して
ゆるやかな気持ちでいるとよいのではないかと思います。


また、
過去や、懐かしい人・もの・場所との再会や、
なくしたものが戻ってくる
なんていうこともありますし、

内面と静かに対話をするのにも
とてもよい時期です。

meditation、静けさと共にあるクリエイションもよいですね。



忘れかけていたあなたの喜びや楽しみを思い出す時期となりますよう。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント