2012/08/30

ドラゴンヘッドさそり座入り

今日からドラゴンヘッドがさそり座29度に入っていきます。

「今日の星830」でも書きましたが、もう少し補足。

いて座のテーマからさそり座のテーマへ。

視野を広げて果てしない地平線を目指して前に進む byいて座 から、
じっくり腰を据えて、腹をくくって取り組むことを通じて、感情的変容を起こす byさそり座へ。


2011年3月3日にドラゴンヘッドは山羊座からいて座に入り、
2012年8月30日 さそり座入り。
2014円2月9日  てんびん座入り。

という流れです。


この1年半は、腹をくくって、腰を据えて
どっぷり深く深く掘っていく一年半。

特に、
関係性のテーマについて。
一人の作業ではなく
誰かとの関係性の中で感じるさまざまな感情に
向き合い、表現し、手放し、変容&再生していくプロセスが促進されます。

もしかしたら、それは新たなチャレンジとして感じられるかもしれません。
ドラゴンヘッドは、常に新たな扉を開くものですし
新たなチャレンジとして感じられるものです。

ですが、
この1年半は、意識的にそこに飛び込んでいかれることを
あえておすすめします。

今まで抱えていたもの、
ぎゅっと手に持っていた重たいもの
感情のブロックを
ひとつ、またひとつその手から離していくごとに
ハートの扉が開いていくようです。

受け入れ、つながる

そこに至るまでのさまざまな体験と
日々、向き合っていくのだろうと思います。

さそり座は、内側に命の再生のドラマを持ち合わせています。
死と再生
終わりとはじまり

そのプロセスをありのままに受け取っていく1年半です。

あれも、これも、と手を広げていくよりは
「これ」と、決めたことに
一点集中、とことん付き合って、向き合って、共にある。
相手と共にあることで
あなたが今までどうしても手放せなかったものや
かたくなに守ってきたものが
もはやその形が過去のものとなっていくことに
気付いていかれることでしょう。


出し惜しみなく、とことんやる!

マニアックでもよしなのだと思います。
むしろ
マニアックだからこそ!よし!です。


さそり座の支配星冥王星、副支配星火星は、
どちらもサバイバルなイメージや、アグレッシブな感じ。

頭、ではなく
心と体を思いっきり動かしながら
ダイナミックにインナーアルケミーを体験していくこともおすすめです。

では、また補足が出てきましたときには、シェアしていきたいと思います。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント