2012/11/14

11月14日*さそり座21度で皆既食(その2)

で、続きでございます。

今回の日食は、さそり座21度(サビアンでは22度)で起こりました。

日食は、12ハウスにて、すぐ近くにドラゴンヘッドがありまして

同じく12室にはいて座の水星がアセンダントとコンジャンクション。


今まで、すっかり忘れていた
まさに、忘却のかなたに置き去りにしていた思い、
魂の叫び、魂のダンスを取り戻すようです。

もはや、抑えきれないほどの
わたしたちの命そのものが、
全存在をかけて叫んでいる声に耳を傾けて
soul dance movementで
激しく、
もはやどうでもいいものは
表面からどんどん振り落していく
剥がれ落ちていく
coreの輝きを思い出すための
transform。


さながら、
inner deep meditation。


深みからくる生命力は、すべてをご存じ。
ですから、
本能のままに、あなたの生命力を信じてみよう。


命のリズム・命の鼓動に調律。

本来のあなたの秩序に調整され、
本来の力が出しやすくなると思います。


アセンダント&水星のいて座は、
直観をパワフルサポート。
いま、この瞬間に起こることを信頼して
行動とハートの情熱を一致させることを促しています。

そして、
いて座の支配星・木星は7室双子にて、MCおとめ座と90度。
しかるべき人とのしかるべき出会いがありそうですよ。
その出会いや、会合では、
理屈じゃないところでのピン!とくるもの
ビビっとくる、魂のふるえる出会いがあったりですとか、
共に旅をしてきた仲間たちとの再会があったりですとか。

いつものなじみの場所以外のところへ、
赴くままに出かけてみては?と思います。
自由自在に、日常の中にある旅を楽しんで
世界を広げていきましょう。

そして、
2室冥王星・11室土星・4室天王星のハードなアスペクトチーム。
ICうお座、支配星海王星は3室でカイロンと共に。


ARTがベースにあり、響きは共鳴していく。
一人一人の生命の響きが、未来を変容へと導いていく。
わたしたちの中にあるインナーパワーを表現していこう。
それは、特別なものでも、手が届かないものでもなく、
普通に、すでにあるものです。


・・・という感じの新月・皆既食。

サソリ座から双子座へと至る道。

本能のままに、生命のダンスを踊りながら
真実に手を伸ばし、そこに息が通る。

です。

満月図(11月28日)をチラ見してみましたが
個人的には、超シビレル~、超かっこいい満月図で
しばらく見とれておりました。
このカッコよさを皆様にどうやったらお伝えできるんだろう、
お伝えしたい!!と、思っております。


Stellar Awakening☆hoshiyomiko








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめ【11月14日*さそり】

で、続きでございます。今回の日食は、さそり座21度(サビアンでは22度)で起こりました。日食は、1