2018/02/01

獅子座皆既月食:12サイン別ヒトコトコメント

こんにちは!

1月31日の皆既月食は、いかがでしたでしょうか?
獅子座11度での月食。
半年タームの切り替わりポイントです。


牡羊座

次のゴールに向かって、動き出したようですね。
今は、詳細を詰めていくというよりは、
アイデアをいっぱい出して、可能性をできるだけ広げていくときです。
実現できるか、できないか、なんていう現実的なところから積み上げていくのではなくて、
情熱に従って楽しい絵をいっぱいに描きまくるようなときです。
そうそう、あなたはそれがやりたいんだね!って。


牡牛座

足元には喜びの花が満開に咲き誇り、
あなたが今立っているその場所、基盤がエネルギッシュにリニューアルされています。
そして、エネルギーは満タンに充電されています。
ディープでエネルギッシュな人とのやり取りが、濃厚で面白いとき。


双子座

熱い対話がなされていくときです。
クールで知的な対話とぃうよりは、
熱と熱のぶつかり合いによって、さらに新たなものが生み出されるダイナミズムが
ぐっとあなたの背中を押してくれているようです。
損得抜きで、真正面から向き合ったやりとりを通じて受け取り合ったこと。
その熱感が、これからのあなたの仕事を支えてくれるようです。


蟹座

ふつふつと内側からのニーズが湧いてきます。
これが欲しい!というやつです。
素直な無邪気な思いがそこにあります。
ニーズに応えてくれる人も、すぐさま見つかりそうですし、
なによりも、あなたの創造性が瞬時に反応して、
すぐにでも手を動かして自分でやりはじめたくなるのではないでしょうか。


獅子座

あなたの星座での月食です。
昨年夏から、獅子座での日食や、新月がインパクトを与えてきています。
今回の月食もしかりです。
あなたにとっては、インパクトのあるタイミングなのではないかと思います。
あなた自身が、自分らしくあるということ。
自分らしく生きるということに、
これでもかと、星々はサポートしています。


乙女座

埋もれていた願い、忘れていた欲望が
意識に上ってきます。
あるいは、
もともとそこにあったものなのに、
あまりに日々のやるべきことに気をとられすぎて
ご自身の気持ちや、純粋な喜びに目を向けていなかっただけなのかもしれません。
自分のために、自分を喜ばせることが、
大きな視点で見てみたら、実はあなたならではの仕事や、
これから伝えていきたいことにも繋がっていたようです。


天秤座

仲間や友人との対話を通じて、
あなたの未来、これからの願いや希望が
きらきらと舞い降りてくるかのようです。
一人でなんとかせずとも、
あなたにはたくさんの友人がいます。
喜びを多くの人たちと分かち合い、
お一人お一人が、心の底からご自身の喜びと繋がっていくことが
今、あなたとあなたに繋がる人々を通じて始まっているようです。


蠍座

ひとつの大きな山を登り切ったようなときです。
ここまできたからこそ、見える景色があります。
さあ、これからがあなたの本当のお仕事のはじまりです。
あなたのワクワクすることを、
パワフルさも、奥深さも
そのままに表現していきましょう!


射手座

人生を振り返ってみるときです。
あなたにとって、生きるって?
少し哲学的な問いを、ご自身に問うてみてもいいのかもしれません。
「あなたは誰?」
こたえは、あなたの内側、奥底にある命の源にありそうです。


山羊座

一人一人の持つ生命力が集まったら
一人一人の持つ喜びが集まったら
一人一人の持つ愛が集まったら、
とても大きな、生き生きとした、輝きになるのですね。
他者との絆が教えてくれること。
あなた自身もまた一皮向けて、成長していかれるようです。


水瓶座

いろいろな方と、出会ってみる時です。
熱い思いを語り合い、お互いの魂の輝きを尊重し合い
その結果、お互いの個性が溶け合って、アルケミーが起こっていく時です。
少し暑苦しいぐらいで、ちょうどいいとき。


魚座

大丈夫。自分はこの道で大丈夫、と心の中でガッツポーズをとるような時です。
淡々とした日常の中にも、
あなたの大切にしているお仕事の中にも、
どこにでも、いつでも、あなたのやりがいや、喜びがあります。
そして、力強く、心強い仲間達からの激励が
これからのあなたの道筋を照らしてくれますね。






さて、1日遅れの満月メッセージ。
今回は、獅子座の皆既月食でした。

今って、山羊座に冥王星と土星がいて、冥王星をルーラーに持つ蠍座に木星が入っていまして、
なんといいますか、
深みから動かしていくようなイメージなんですね。

いつもならそこまで動かさないぞっというところまで
今は動かせるし、むしろ、表面的なところだけをさらっとなでるだけでは終わらない感じなのです。

やるとなったら徹底的にやる、そしてその結果、一山もふた山も越えていけるような
感じなのです。

いつにない集中力が出るとか、
必要なことがはっきりとして、曖昧にならないですとか。

ある意味、分かりやすい。

ちょうど、天体も
すべて順行中。(3月9日ごろまでね)
さくさくと、物事が動きやすいです。

そうそう。
こういう時は、素直に、やりましょう。


すでに月は変わり、2月に入りました。
節分、立春、そして、旧暦の新年もやってまいりますね。

お風邪やインフルエンザも流行っているようですが、
皆様どうぞごゆるりと、お元気でお過ごしくださいませ。

いつも、ありがとうございます!





2018/02/01

1月31日 獅子座皆既月食

こんにちは。

1月31日は、日本でも皆既月食が観測できました。
東京の夜空、ばっちり欠けていく月が見えました。
(見ているだけで、ドキドキしてきましたので、早々に家の中に入りましたけれど!)

占星術では獅子座での皆既月食でした。
昨年8月22日の獅子座の日食から半年のテーマが結実したタイミングです。
蝕図@東京では、
アセンダントは天秤座、支配星の金星は4室みずがめ座太陽とコンジャンクション、月とオポジションの配置で強調されており、
4室のテーマ、家族、コミュニティ、心の安らぐスペースなど、足元の基盤を新しく変化させていくタイミングにもなっております。
水瓶座の、友愛、博愛に基づいた道の上に、私たちの目指す光、つまり今回の獅子座のテーマである、自分の人生をめいいっぱい生きる、その輝きを信じていく自発的な動きがあります。

同じく4室には、山羊座の水星と、なによりも今回のIC(4室の始まりのポイント)には、山羊座の冥王星がどっかりと鎮座しており、
古いしがらみや、これまでの慣習、おきまりのパターンから抜け出し、
基盤を再生させていく力強いパワーが動き出しています。

2室蠍座木星、射手座火星からの、奥深いところから変容していきたい、そして自由であり続けたいと願う私たちのニーズが、
山羊座冥王星へとエネルギーを動かしていきます。すでに内に持っている生命力が、動き始めます。
頭ではなく、身体が、無意識の力が、あなたを生かしてくれている力を信頼し、
生きる力を発動させましょう。実行、実践することで、力強く再生していきます。

3室には、山羊座の土星がおり、
しかるべき人との、しかるべき対話がなされ、しかるべき情報が受け渡されます。
責任ある言動が、これからのあなたの行動に直結します。

7室には牡羊座の天王星が、冥王星と蟹座MCを繋ぎます。
なじみのないもの、新鮮な発想、斬新なアイデアなど、
これまでだったら選択しなかったことにも、目を向けていきましょう。
そして、新しい場で新しく出会う人たちとのフレッシュな関わりが、
ダイレクトにご自身の軸をリニューアルしていきます。

MC蟹座は、暖かい気持ちへ至る道。
家族のような親身であたたかい関係性、もしくは
優しいスペース、優しい時間を持つことへ。
あなたの中の母なるクオリティ、守り育てる優しい力強い暖かさを、
表現していきましょう。

獅子座11度の皆既月食は、10室で起こります。
愛に基づいた場所から、喜びの道を正々堂々と、あなたの光を生きる月食です。

あなたの居場所に着地し、そこから道が始まります。


ご自身のネイタルチャートをお持ちの方は、
獅子座11度が、ネイタルチャートのどのハウスで起こるのか、
是非、チェックしてみて下さいね。

ご自身にとっての、今回の月食のテーマが見えてきます。


いつもありがとうございます(^^♪
2018/01/17

山羊座新月*12サイン別ヒトコトメッセージ

こんにちは。
今年初めての新月は1月17日、山羊座にて。

12サインごとのヒトコトメッセージをどうぞ(^^♪
今年もよろしくお願いいたします~。


牡羊座

生まれ変わったあなたの、今の姿が物語る
これからのあなたの道のりとその先にあるゴールを
受け取りましょう。
あるいは、宣言しましょう。
唯一無二のあなたが、進んでいく道は
まさに唯一無二。
あなたが信じる道は、多くの人たちとの絆がサポートしています。
喜びは、循環します。


牡牛座

新たなビジョンを受け取ります。
これまで積み上げてきたものを、
さらにブラッシュアップさせるために、
誰かと共に学び合い、探究し合う場が創られるようです。
また、あなた自身が精神的な学びの場へと、
あるいは旅人となり、
少しだけ未来のビジョンを垣間見てくるときでもあるようです。
魂が震える体験、共鳴する体験は、
これからのあなたのビジョンの中核にあるものとなるでしょう。


双子座

絆をより一層大切にするときです。
人と人との繋がりが生み出す錬金術的作用が、あなたの夢を応援しています。
それは、未来への希望を掲げていくような、
まだ見ぬ未来を生み出していくような、変革のエネルギーでもあるようです。
人と人を繋ぐ、類まれなるあなたの特質が、
これから何を生み出していくのか、この現実を変革していくのか
楽しみなときです。


蟹座

しっかりとした、信頼のおける人々との確かな出会いがあるときです。
この出会いは、
これまでのあなたをねぎらい、あなたの実力を評価し、
さらに、これからのあなたへと押し上げていく力を持っています。
一歩、殻を破って、外へと踏み出していきましょう。


獅子座

仕事の仕方について見つめなおすときです。
あなたにとってのやりがいってなんでしょう?
どんな時に、喜びがあるのでしょう?
どんな働き方が自分に合っているのでしょう?
自身のことを改めて内省し、ご自身の強みや弱みも見ておきましょう。
他者との関わりの中で、気づくこともあるようですね。


乙女座

喜び事を中心に据えて、日々を暮らしてみる時です。
誰かのために、ではなくて
ご自身のために、過ごしてみましょう。
これまでとは、他者への対応の仕方が変わってしまうかもしれませんが、
それでも、今は、ご自身を中心に据えてみることを試してみる価値がありそうです。
あなたのための時間をクリエイトしていきましょう。


天秤座

あなたを支えているもの、地盤、家族、心の拠り所を
大切にするときです。
あなたが広い場所で思う存分活躍できるのは、
ひとえに、あなたを支えてくれているものや身近にいる人がいるからこそ。
足元をじっくりと、ゆっくりと見つめて、
そこからまた新たな養分が得られていく様を見守っていきましょう。


蠍座

宣言し始めるときです。
新しいあなたの言葉が発せられ、新しいあなたの学びが始まりました。
これまでとは違う質感での対話が始まりました。
単なる思い込みではない、リアルな対話と繋がりが、
これからどんどんと始まっていきます。


射手座

あなたが持っているものを、余すところなく使っていきましょう。
無いと思っていただけで、
あなたには、あなたならではの豊かなものが
沢山、たくさんあります。
それを、使っていきましょう。
オリジナルであることは、あなたの喜びでもありますね


山羊座

そんな自分でも、あんな自分でもない
そのまんまのあなた自身が現れてきます。
誰かにお見せするための自分でもなく、
自分でそうありたいと願う自分でもなく、
掛け値なしの自分自身との対面です。
なんてパワフルなことでしょう!


水瓶座

ひとつ、制限のような、型のようなものを、
敢えて設けてみることで
かえって、自由になれるような時です。
無意識の領域からのメッセージは、
型を作ってみよう、ということのようです。
水瓶座はあまりにも大きくて、広い世界を相手にしていますから、
どうしても我が身の許容オーバーになりやすいのです。
ですから、
誰が見てもわかるような、
しっかりとした社会性をもった形に
それでいて、
これまでずっとあなたの心の中にあった形に、
今は、あえて取り組んでみるようなときです。


魚座

新しい仲間たちと、新しい夢を見るときです。
それは、実現可能な夢でしょう。
あなたの中にある豊かな心根は、
これからの美しく愛を奏で続けます。
新たなビジョンと共に、今、あなたがいるべき場所で、
仲間達と共に、進んでいきましょう。







今年も始まりました。
明けましておめでとうございます!

実は、昨年は、ほぼ毎日、facebookページの方で、毎日の星読み記事を投稿していたのですが、
年末、年始と、ちょっとパターンを変えてみようと、
投稿頻度を大幅に変更してみました。

それで、何が起こってくるのかを見てみたいというわけです。

日々、星を読んでいますと、
私個人の意識は、読んだ星の言葉の方に向かいます。

それは私のフィルターを通じて読まれた言葉ですので、
私自身の言葉であり、意識の表れでもあるのですが、
ダイレクトに、感情、思考、身体から受け取るルートではないのです。

ですから、時々、ふと思ってしまうのです。
星ばっかり読んでいて、私、大丈夫だろうか? と。

星は読んでいても、自分のこと見ててあげてる? と。


こういう仕事をするにあたって、
自分を観察したり、感じたり、見つめたり、というワークは、
ずっと続けているわけなのですが、
それでも、時々、ふと、思ってしまうものです。

それで、今回もやりました。

星を通じて状況を整理しない、生のまんまの私と一緒にいたい!
という願望ですね。

もちろん、とっても混乱しましたし、
様々なことが起こりました。

特に、この時期、山羊座に天体がたくさん集結し、
で、あなたの本当の気持ちは?
で、あなたはどんな社会貢献をするの?
で、あなたは何者ですか?
で、どうやって稼ぐの?
と、否応にも問われる時期。

山羊座にフォーカスがあたりますと、
対面にある蟹座(守りたい気持ち、感情の揺れ)にもテンションがかかりますし、
恐れも、不安も、いろいろ噴出するわけです。
もちろん、山羊座からネイタルの土星にもテンションがかかります。
(ここでも、ネガティブパターンが噴出。)

社会貢献しようとすると(山羊)、家族からの支えがなかったらどうしよう(蟹)と、いう恐れが出てしまう、
という私のパターンが如実に。
自分の安全地帯を守りたい!というエゴと恐れ丸出し(2室おうし座土星)の自分も顔を出す。

そんなときに、改めて星を読んでみました。
自分のネイタルチャートも、三重円も。
家族とのパートナーシップも読んでもらいました。
自分でも読みましたし、星のシェア会でも皆さんに読んでいただいたりもしました。
新月図も読みました。

結論。

やはり、星は役に立ちます。
そして、おもしろいです。

私が思っていた以上に、
星は、とても器が大きくて、
これまでの私の概念や思い込み、陥りやすい心理的トラップを超えていく助けになる
実践的なツールです。
今、何が起こっているのか?を知る手立てとなります。
無意識のうちに行われている感情やマインドの動きやパターンに、
理解の矢を打ち込みます。

それで、
自分で読むのも助けになりますし(納得感が半端ない)、
誰かに読んでいただくのも助けになります。(一人で読めるのにも限界がある。)

個人セッションで読んでいただくのも助けになりますし、
シェア会のような場で読んでいただくのも助けになります。

読み手もね、見えている景色って限られているからね。
全知全能ではないからね。(それがまたおもしろい。)

もちろん、
読ませていただくのも、助けになるんですよ。
みんな、お互いに助け合っています。
今、を知るために。自分を知るために。
お互いが助け合っています。


なんていうことを、今年の初めに強く思いました。

いずれにしましても、
「素直に受け取る」「自分に素直になる」ということが大事です。


今年も、個人セッション、星クラス、シェア会、そのほか、面白そうな会を
開いていきます。

去年、書きたいと思いながらあまり書けなかったブログの記事も、
今年はもっと書いていきます。
星読みだけではなく、今、思っていることや、見ていることなど
自由に書いていきますので、どうぞお付き合いくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。







2018/01/17

1月17日 山羊座新月

こんにちは。

1月17日 AM11:17 山羊座26度(サビアン27度)にて新月が起こりました。

新月図(@東京)では、アセンダント牡牛座1度、ルーラーの金星が10室やぎ座新月とコンジャンクションとなっていますね。
そして、9室やぎ座水星&土星は牡牛座アセンダントにトラインです。

体験からの学び、リアルな気づきからのスタートのようです。
そこから自然と出てきたリアルなビジョンを、口に出してみましょう。
特に、家系からのサポートもありそうですね。
サポートといいましても、様々な形がありますので、一見するととてもではないけれどもサポートとは感じられないものも
あるかもしれませんが、
苦手意識のあるもの、嫌だったものに向き合ってみること、そこに重要なポイントテーマがあるようです。

今、目の前で実際に起こっていることや、
ずっと気になっていたことがありましたら、
そこもポイントかもしれません。

身をもって、自ら知ることから出てくる思いや言葉が大切になる時です。

そして、山羊座の新月は、10室で起こります。
完成されたものを足掛かりにして、次のステージへと進みゆくときです。
現状維持ではなさそうです。意識を未来へ向けていきましょう。
未来、こんなことが実現されたらうれしいと思えることはなんでしょう?

それは、おひとりおひとり違う思いがあると思います。
あなた自身が嬉しいと感じられることを、今、確認されておくのがお勧めです。
そこが定まりますと、牡羊座12室天王星も、7室蠍座火星も適切に動き出します。
変化を促す無意識からのサポートがあります。
根本的に変容を促していくための実行力が他者との関係性を通じてもたらされます。
とてもパワフルなサポートですので、
それらをどのように受け取り、信頼し、活かしていくのか。
あなたの思いひとつのようです。

新月図のMCには、山羊座冥王星がタイトにコンジャンクションしています。
さらに、11室魚座海王星が60度でアスペクトをとり、7室蠍座木星とも60度、
小三角形をゆるやかに形成しています。
あなたの本質との対話が促されます。
社会の中で、あなたがどのようにあるのか、を
実行にうつしていくようにと促されます。
どれも影響の大きな天体ばかりですから、
これまでの自分を基準にしてしまうと、とたんに苦しくなってしまったり、
変化したくないとの恐れが噴出したりするかもしれません。

あっけらかんと、楽観的な希望をもって
それでいて、リアルな自分自身の今とのマッチしたところに
「これだ!」というものがあるのでしょう。
あなたにとってのホンモノを、実行にうつしていきましょう。
海王星、無意識からのサポートがあります。
なんとなく、ふとそのように思ったこと、感じたこと。
なんとなく、こっちの方かな~、と予感がする方へと
リラックスして、流れに乗っていきましょう。

かたくなさは、ゆるやかにして。
恐れやコントロールは、手放して。
信頼して、いきましょう。

変容されるべきもの、
手放されてしまったものを、いつまでも留めることなく、
素直に、軽やかに。
次への予感めいた希望を胸に
スタートがきられました。

今年もよろしくお願いいたします(^^♪
2017/12/18

12月18日 射手座新月

12月18日 15:30 射手座26度新月


今回の新月図(@東京)では、アセンダント獅子座、1ハウス獅子座にドラゴンヘッド、
さらに、5室で起こる新月でもあり、同じく5室には、水星、金星、土星も滞在しており、すべてが射手座です。

もともと5室は獅子座のハウスでもありますので、
今回の新月の印象は、
・あなたの素直な気持ちを大切に、
・内側にある遊び心を大切に、
・あなた自身を、そのまま表現していくことを大切に
・どうしたいのか、それはあなたの心のままに

というところです。

誰かのアドバイスを聴く、というよりは、
そして、星からのメッセージを聴く、というよりは
あなた自身の心の声、本当の気持ちを
そのままに聞く、感じるということを
まずは第一に信頼していただければと思います。

獅子座は、自分自身を愛します。
そして、自分の輝きを表現します。

5室は、遊びの部屋、クリエイテイビテイーが発動する部屋。

生き生きとしたあなた自身の生命力がそのままに復活していく時です。

しかしながら、獅子座も、5室も、「自分次第」なのです。
あなた自身が、ただあなたを生きる。
誰の人生でもない、あなたの人生をあなたが生きる。

そのことを、今、強烈に、体験を通じて確認している時です。

あなたの体験を通じて得た知恵は、最高のサポートとなります。
みんなそれぞれの道を、それぞれに歩いていますから、
誰かと同じプロセスなんていうことも実はあり得ないのです。

ですから、
あなた自身のことを大切にしていただければと思います。

6室やぎ座の冥王星は、日常の小さなことが大きく変容を促すキーになっているということを、
そして、
身体と心と、日々のあり様を、徹底的に見ることで、
あなた自身の生きる力が復活し、活性化してくるようです。
あなた自身が健やかに過ごすために、自分で日々できることを実践していきましょう

4室蠍座火星&木星は、獅子座アセンダントと8室魚座海王星、6室やぎ座冥王星ともコンタクトをとります。
深い無意識層にある感情が、ひょんな時に表現され、
海王星の柔らかな波動によって、それは無へと手放されていきます。
ずっと持っていた感情、忘れてしまっていたかもしれない感情ですら、
今は、表層に表現されていくのではないでしょうか。
そうして、ひとつひとつ感じることで、手放していきます。
一度無に帰し、すべて新たなエネルギーとなってあなたの元に再び戻ってきます。

MCは牡羊座で、天王星とコンジャンクションしています。
1室獅子座ドラゴンヘッド、5室の新月をはじめとする天体群、そしてMC&天王星は、
ゆるやかに火のグランドトラインを形成していますし、6室冥王星からの強力サポートもあります。
あなたがあなたらしく、個として目覚める。
それってとってもシンプルで、自分に正直であるということ。
ただ、ここにあるあなたの存在を、喜びと共に感じる今回の新月です。





*12月個人セッションは、28日までいたします。